マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「てるみくらぶ」的騒動に遭遇しないための予約サイト活用術

2017年4月6日 16:00

旅行会社のトラブルに巻き込まれないようにするには?(写真/アフロ)

旅行会社のトラブルに巻き込まれないようにするには?(写真/アフロ)

 ネットで宿や航空券、ツアーを予約する人が増えているが、同じ航空券や宿でも、運賃や宿泊代は、どのサイトでいつ予約したかで値段が違ってくる。そこで賢く利用したいのが、店舗を持たずインターネット取引のみの“OTA”と呼ばれる旅行サイト。そして複数のOTAや予約サイトを横断的に一括検索できる“メタサーチ”サイトだ。トラベルジャーナリストの橋賀秀紀さんが説明する。

「これらを使い分けることが効率的に割安旅を探す早道。ですが、倒産した『てるみくらぶ』のような財務状況が悪い会社の商品も、メタサーチでは一括検索されます。同様のトラブルに巻き込まれないためにも選択時の目安としたいのが、“カード決済できるかどうか”。カード払いだと、旅行会社に入金されるまでにタイムラグがあるほか、カード会社により手数料が引かれる。それゆえ、ひっ迫している会社は、現金払いの場合が少なくありません。

 ですから、カード決済できる会社かどうかを確認したり、カード決済を条件にメタサーチで検索するのも、トラブル回避に有効です。万が一、倒産するなどしても、カード会社に補償してもらえる場合もあります」

 もし、急に現金払いを要求されるような時は、危険な会社のサインだと考えよう。

 そして国内外の旅行商品がネット上に混在する今、もう1つ気にとめておきたいのが、日本の旅行業法に則った国内旅行代理店の商品なのか、日本の法令に縛られない海外OTAの商品なのか、だ。海外OTAの旅行商品は、キャンセル設定やトラブル時の保証条件が厳しく、トラブル時は自己責任が基本となる。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。