マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

日経平均2万円割れで大幅下落シナリオ、可能性は低い?

2017年8月1日 18:00

日経平均が大幅下落しないのはなぜか

日経平均が大幅下落しないのはなぜか

 日経平均株価は2万円前後の狭いレンジでの推移が続いているが、はたしてこれから日本株はどう動いていくのか。今後の日経平均株価の値動きについて、カリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、「ドル円相場」の動向とともに読み解く。

 * * *
 ここ最近、「TVを見ていると、専門家の人がこぞって“これから円高になる”と言ってますよ!」という類の話を、生徒さんからよく聞きます。1人の生徒さんだけではなく多数の生徒さんが同じようなことをおっしゃっています。

 そして、実際にマーケットが全体的に大幅な円高を想定しているようにも見受けられます。では、今後8月にかけてドル円相場はどのように動くことが想定されるでしょうか?

 私としては、直近でドル円相場が大きく下落する可能性は低いものと考えています。多くの人が下落すると思っているような時は、相場はむしろ下落しづらくなるからです。そして、実際に相場が下落することなく円安になったとしたら、「なんだ、下げないのか」とみんなが強気になり始め、今度は下落し始める、というような可能性も考えられます。

 また、仮に「7のつく年のアノマリー」が実現しなかったとしたら、8月初旬くらいまでは若干上に戻りがあり、お盆くらいに少し円高になり、という感じでモヤモヤしたレンジのような動きが続くのではないか、と私は見ています。

人気「FX」記事

金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。