マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

田代尚機のチャイナ・リサーチ

中国企業の中間期業績、増収率・増益率ともに過去5年で最高

2017年9月14日 17:00

中国企業の上期業績が好調。下期はどうなる?

中国企業の上期業績が好調。下期はどうなる?

 中国企業の業績が好調だ。Wind資訊データによれば、2017年6月中間期業績は、上海、深セン上場A株3344社合計では19.9%増収、16.4%増益であった。増収率、増益率はいずれも過去5年間で最高を記録した。

 セクターは全部で28あるが、増益率ベスト10は、第1位が採掘で4562.6%、第2位が鉄鋼で417.0%、第3位が建材で119.0%、第4位が非鉄金属で110.8%、第5位が電子部品で63.3%、第6位が機械設備で61.0%、第7位が化学工業で54.9%、第8位が軽工業で49.8%、第9位が交通運輸で39.3%、第10位が不動産で25.4%である。

 一方、赤字はゼロだが、減益が3つある。公共事業が▲35.3%、農林牧魚が▲27.2%、パソコンが▲22.4%である。そのほか、通信は12.6%で第20位、自動車は9.7%で第22位、銀行は4.9%で第24位、非銀行金融(証券、保険など)は3.9%で第25位などであった。

 3月に実施された全人代では、今年の経済運営として、「経済を安定させた上で、供給側改革を実施し、インフラ建設投資などの需要拡大政策で景気を下支えし、ニュービジネスの発展促進を推し進める」といった方針が示された。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。