マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

年初来高値更新の日経225 いよいよ青空天井相場入りか?

2017年9月25日 20:00

年初来高値更新の日経225の今後は?

年初来高値更新の日経225の今後は?

 日経平均株価が2万円台に到達し、年初来高値を更新しているが、はたして今後はどう推移していくのか。自身も日経225証拠金取引を行なっているカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、今後の相場見通しを伝える。

 * * *
 くりっく株365の日経225証拠金取引において、直近高値は2017年6月20日の2万330円でしたが、ちょうど3ヶ月経った先日9月20日に2万428円まで上昇し、6月の直近高値をクリアしました。年初来高値更新です。さらに翌日の21日には2万514円と、1つの大きな壁となっていた2万330円をクリアしたことの意味は小さくないでしょう。

 では、なぜこのように日経225の相場は上昇したのでしょうか? 私は2つの理由があると考えています。

 1つ目の理由は、やはり「日銀のETF(上場投資信託)買い支え効果」です。「絶対に株価を下落させたくない」という日銀の強い意思が現れているのではないでしょうか。

 そして2つ目は「配当金」です。9月末に1つの買いポジションにつき約1万3000円の配当金が支払われますので、配当金狙いの買いポジションが増えたことが考えられます。一方で売りポジションを持っていたら配当金を支払うことになるので、それを回避するために買い戻し決済が入ってきた、という要因も考えられます。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。