マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

日経225、ドル円 売買比率から高値圏推移が続く可能性指摘

2017年10月10日 20:00

日経平均株価とドル円相場は、ともに高値圏での推移が続く?

日経平均株価とドル円相場は、ともに高値圏での推移が続く?

 日経平均株価も、米ドル円相場も10月第1週時点で高値圏での推移が続いているが、はたしてこの状況はいつまで続くのだろうか。カリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、現状の売買比率をもとに今後の相場見通しについて解説する。

 * * *
 くりっく株の日経225の価格は9月6日に1万9250円まで下落したものの、約1ヶ月後の10月3日の時点で2万664円まで上昇し、高値圏で推移しています。なぜこのように日経225の価格は高値圏で推移しているのでしょう?

 1つ考えられる要因としては、やはり日銀のETF(上場投資信託)買い入れでしょう。今もまだ1日あたり700億円以上の資金を投入して断続的に買い入れが続けられているため、その影響はやはり大きいと言えます。

 また、もう1つ考えられる要因として、7~8月頃に増えた売りポジションによる影響が考えられます。

 今年の7月頃、日経225は概ね2万円台を推移しており、日経225を構成する個別銘柄も高値を付けていました。その状況下において「多くの個人トレーダーが、個別銘柄の買いポジションをいったん利益確定し、さらに新規で空売りのポジションを持ち始めた」というニュースが報道されていました。今までに無いほど、個人トレーダーが個別銘柄の空売りをしているということでした。

FXのトレンド記事

株系注目記事

【最新情報】売買手数料がお得な証券会社を厳選
<記事公開日から上昇中>戸松信博氏 再生医療の筆頭注目銘柄は「5年で株価30倍」も

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。