マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

田代尚機のチャイナ・リサーチ

中国の国家発展戦略 行き過ぎた自由経済排し社会主義強化の方針

2017年10月25日 19:00 マネーポストWEB

中国の2050年頃までの国家発展戦略とは
中国の2050年頃までの国家発展戦略とは

 10月18日から24日の日程で共産党大会が開かれた。初日には習近平国家主席による、これから2050年頃(2049年が建国100年)までの国家発展戦略の大きな設計図が示された。全文は3万字を超す大論文であり、発表には3時間半ほどかかったようだ。今回はその内容について、要点だけを簡潔にまとめておきたい。

 まず、現状の時代認識である。中国の特色ある社会主義は新時代に入った。新時代とは、快適で心地よい(美好)生活を作り上げ、共に裕福になる時代、中華民族の偉大な復興、中国の夢を実現する時代、世界の表舞台の中央に立ち、人類に大きな貢献をする時代としている。

 一方、現在、社会上の矛盾がある。それは、「人民が快適で心地よい生活を求める一方で、発展が不均衡で、不十分である」といった矛盾である。人民が豊かになったからであるが、だからと言って、“中国は社会主義の初歩段階にある”といった基本的な国情、“世界最大の発展途上国である”といった国際的な地位に変化はないとしている。

 新時代における社会主義思想とはどのようなものなのか?

 中華民族の偉大な復興を実現させる。全面的に小康社会(ただ単に衣食住が足りるだけではなく、政治、経済、文化など各方面において、満足できるような社会)を実現した後、今世紀中頃までに富強民主(財産に富み、強い勢いのある民主的な)文明を築き上げ、和諧美麗(みんなが仲良く暮らし、麗しい)社会主義現代化強国となる。発展の不均衡、不十分を正し、人民が中心となって発展する社会、全人民が共に裕福になる社会を目指す。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。