マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

入院時の「差額ベッド代」、病院側の都合で個室になった場合払う必要ない

2018年5月14日 11:00

負担は手術費だけではない

 Aさん(71)は昨年秋、みぞおちにキリキリした痛みを感じ、病院で検査を受けた。診断はステージIIの胃がん。医師から「すぐに手術が必要」と告げられた。

 ショックは大きかったものの、内視鏡手術は成功。20日間で退院することができた。しかし家計に大きなダメージとなったのが50万円余りの入院費だった。

「病気なんてほとんどしたことないから……とタカをくくって医療保険に入らなかったことを後悔しました。再発の可能性もあるし、今後は旅行などの道楽は控えなければいけない」(Aさん)

 ただし、手術・治療費に関しては大部分を「取り戻せる」可能性が高い。内視鏡手術の費用は保険適用で、自己負担額は治療費と合わせ約30万円ほどだったが、これは「高額療養費制度」の対象になる。介護・暮らしジャーナリストの太田差惠子氏が指摘する。

「1か月の医療費が年齢や所得に応じた自己負担限度額を超えた場合、超過分が払い戻される制度です。年収370万円以上なら自己負担の目安は月8万~9万円。この金額を超えた額が請求できるので必ず申請すべき」

 しかし、この制度の対象外になるのが特別療養環境室(個室)の差額ベッド代だ。Aさんは、入院時に「大部屋が空いていない」と病院に言われるまま個室を選択。1日約1万円、合計約20万円の差額ベッド代を払うことになってしまった。

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」「株」の記事をまとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。