マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

松井咲子 ユーロ使う独、使わぬポーランド訪れ為替問題実感

2016年2月2日 7:00

AKB48を卒業しピアニストとしても活動する松井咲子が、将来のために投資を学ぶ連載シリーズ「松井咲子のFXバイエル」。これまで、FX(外国為替証拠金取引)のさまざまな取引の方法について学んできたが、今回は、まだあまり知られていないFXのサービスがテーマ。セントラル短資FX代表取締役社長の松田邦夫さんが、わかりやすく解説する。

AKB48を卒業してピアニストとしても活動する松井咲子
AKB48を卒業してピアニストとしても活動する松井咲子

* * *
松田邦夫(以下、松田):街が華やかなクリスマス・イルミネーションに包まれる季節となり、3月からスタートした『FXバイエル』もいよいよ最終回です。締めくくりに、年末のお忙しい方々にも、「まだまだあるFXの魅力」を発見していただけるレッスンにしたいと思います。

松井咲子(以下、松井):最後まで盛りだくさんですね(笑)。私自身、レッスンを受けるまでは、「FXってリスクが結構ある商品なのでは」というイメージを漠然と持っていましたが、リスクをしっかりとコントロールする方法があるとか、外貨預金に近い効果をずっと安いコストでできるとか、FXの知識がだいぶ増えました。

松田:それはよかったです。為替レートを決めるさまざまな要因、例えば、各国の経済動向や金融政策、政治情勢などの見方のコツも分かってくると、視野が広がって、もっと楽しくなるかもしれません。

松井:そうですね。松田さんのレッスンを受ける合間に、レギュラー出演しているテレビ番組の取材でユーロを導入しているドイツ、導入していないポーランドを訪れましたが、為替の問題が身近に感じられるいい機会でした。現地で両替をするときや、現地の通貨を使うときには、松田さんのレッスンを思い出していました(笑)。

松田:旅のお供をできたとは光栄です(笑)。実は、当社には、為替市場にどっぷり浸りたい人のために、NDD(ノン・ディーリング・デスク)方式といって、銀行同士が行っている売買のレートの中で一番条件のよいレートをお客さまにお届けするという、透明度の高い、現時点では「最先端」ともいえる商品があります。その名も「ウルトラFX」。

松井:うわっ、特別感がスゴイですね。

松田:この商品は、為替市場のレートを、お客さまに「産地直送」でお届けします。つまり、銀行にいる為替ディーラーと変わらない環境で取引ができるので、短時間で売買を完結させて、翌日まではポジションを持ち越さないような取引スタイルを好まれる投資家のご利用が多いですね。

松井:「産地直送」って、野菜みたいですね。「田中さんが作ったホウレンソウ」とか(笑)。そういう野菜がスーパーで安く買えるのと同じことですか?

松田:鋭いご理解ですね(笑)。「ウルトラFX」は、高金利通貨も扱うスタンダード商品である「FXダイレクトプラス」、自動売買取引の「セントラルミラートレーダー」とは、ひと味違った取引手法をご提供するものです。

松井:最終回になっても、まだ取っておきの商品が出てくるとは、FXって奥が深い世界ですね。私も、これからの仕事を含めたライフスタイルにあったFXの方法を、お財布と相談しながらやってみたいと思います。

松田:商品の違いや売り買いのタイミングについて、やはり自分で納得のいく形で情報を吸収・消化したうえで、取引を始めるかどうか判断することが大切です。当社のウェブサイトはそのあたりの情報をバランスよく、分かりやすくご提供しています。マーケットで何が起きているのか、プロの人たちはどのような見方をしているのか、などについて、理論的・分析的なレポートから、リアルタイムのニュースまで幅広くご提供しています

※マネーポスト2016年新春号

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
低コストで取引できるFX会社を徹底比較!

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。