マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

Suicaのポイントが貯めやすく進化、一番お得な使い道は?

2018年7月1日 15:00

ちょっとしたコツでSuicaがもっとお得に

 東日本エリアで電車に乗る人にとってはおなじみのSuica。発行はJR東日本だが、日本中ほぼ全域の鉄道、バスに乗車できる。単に“ピッ”と改札を通れる便利なカードと思われがちだが、電子マネーとしてもかなりお得だということをご存じだろうか。電子マネーに精通する『ポイ探』代表の菊地崇仁さんは言う。

「Suicaをうまく活用すれば、年間1万~2万円分は無理なくポイントを貯められます。貯まったポイントはSuicaにチャージしてコンビニや飲食店で使えたり、交通費節約としても役立ちます」

 ポイントを貯めるためには事前登録が必要なのがちょっと面倒だが、Suicaを使える場所はけっこう多岐にわたる。手間を惜しむのはもったいない。

ポイントが貯めやすく進化した

 Suicaでの支払いなどで貯まる「JRE POINT」は、2016年2月に始まったJR東日本グループの共通ポイントサービスの名称。かつての「Suicaポイント」は、既にJRE POINTとして生まれ変わり、この6月28日からはSuica機能付きクレジットカード「ビューカード」で貯まる「ビューサンクスポイント」もJRE POINTになった。

「これまでバラバラだったポイントが共通化により合算でき、より貯めやすく進化します。ポイントの基準も1ポイント=2.5円だったり、1円だったりしましたが、1ポイント=1円で統一され、わかりやすくなりました」(菊地さん)

 ポイントの共通化で、それぞれ独立していた使い道も風通しがよくなった。ポイント専門コンサルティングの岡田祐子さんが話す。

「JR東日本の電車や駅ビルを使っている人はポイントをまとめて貯められるようになります。ポイントは電車に乗る時や提携店で使えるほか、地方名産品や、Suicaのビューカード会員はマスコットであるペンギングッズなどとも交換できます」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。