マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

トイレットペーパー、ティッシュ… わが家の日用品ケチケチ節約術

2018年10月10日 15:00

トイレットペーパーの節約はどうしてる?

 安倍首相3選で、来年10月には消費税が8%から10%に引き上げられる可能性が極めて高いなか、今から家計の全体的な節約を心がけたいところ。消耗品である洗剤やティッシュなどの日用品は、毎日使う量を少しずつ減らす工夫が節約の第一歩になる。みんなどんな節約術を実践しているのか? 女性セブン読者へのアンケート結果から、各家庭のリアルな節約ワザを厳選して紹介しよう。

●「商品ごとの底値表を作っておき、その値段にならないと買わないと家族で決めた」(香川・52才・その他)

●「ポイントが5倍、10倍の日は洗剤など大容量のものを買う」(栃木・50才・専業主婦)

●「日用品はネットで購入。割引率も高いし、送料無料で自宅に届くので、車で運ぶ手間がなく、ガソリン代も浮く」(宮城・45才・自営業)

●「ママ友との情報交換が大事! 水切りネットは100円ショップがおすすめ。皿洗い用のスポンジは業務用スーパーが安い。ボディーソープや歯磨き粉はドラッグストアを回った結果、『ココカラファイン』が安い。他にもセールになっている店をチェックして、お互いに報告している」(神奈川・38才・パート)

●「洗剤は場所ごとに変えず、中性洗剤1本にした方がどんな所にも使えて結果お得に」(鳥取・52才・公務員)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。