マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

【最新金融用語解説】米利上げ:世界的株安を招く一因に

2016年2月5日 7:00

 米国の中央銀行に当たるFRB(連邦準備制度理事会)が2015年12月に政策金利を引き上げる「利上げ」に踏み切ったことで、世界経済に大きな衝撃をもたらした。政策金利とは中央銀行が民間銀行に資金を貸し出す際の金利であり、それを引き下げる「利下げ」によって民間企業への融資が増えていけば景気を浮揚する効果が見込める。そこで米国は2008年のリーマン・ショックを受けて、市中に出回る資金量を増やす「量的緩和」と実質ゼロ金利とする「利下げ」に踏み切ったのだ。

 一方、景気が回復してくると、今度は景気が過熱しないように「利上げ」に踏み切るのが各国中央銀行の常套手段とされる。日銀とECB(欧州中央銀行)が金融緩和を続けるなか、いち早く米国が利上げに踏み切ったことは、本来、米国経済の回復を意味するものだが、実際にはそれまで新興国を中心に資金を供給してきた米国の緩和マネーが利上げによって引き上げられることで新興国経済に打撃を与える「利上げショック」につながり、世界的な株安を招く一因となった。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。