マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

高額療養費制度 治療費の払い戻しまで待てない場合は?

2018年12月21日 17:00

高額療養費制度は還付まで時間がかかる(イメージ)
高額療養費制度は還付まで時間がかかる(イメージ)

 保険治療で医療費の自己負担額が一定限度を超えた場合、超えた金額が支給される“高額療養費制度”。限度額は年齢や収入で異なるが、70歳未満で年収約370万~約770万円の一般的な収入の人は、例えば医療費が月額100万円かかった場合も実質的な自己負担額は月8万~9万円となる。

 さらに加えて、それを利用する上で“知っておきたい制度”がある。

治療費の「払い戻し」まで待てない場合は?

 高額療養費制度は、申請すれば一度支払った医療費が後に戻ってくるという制度だ。還付までには、医療機関の領収書の審査などを経るため、3か月ほどかかり、急な出費に対応できないことがある。

“最初から負担分だけ支払いたい”という人には「限度額適用認定証」がある。FP(ファイナンシャルプランナー)の黒田尚子氏が解説する。

「入院前に治療費が高額になることが分かっている場合、あらかじめ『認定証』を申請しておけば、窓口での支払いは自己負担上限額のみになる。一度支払った上で還付を受ける必要がなくなる制度です」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。