マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「マネーポスト」2016年春号 注目記事

資産運用の新しい選択肢 M2J『トラリピ』×日経225証拠金取引がスタート!

2016年3月10日 7:00

マネースクウェア・ジャパン(M2J)が提供する独自の発注管理機能『トラリピ®』。FXトレーダーから圧倒的な支持を得ているトラリピ®が、日経225証拠金取引でも使えるようになったという。資産運用の新しい可能性を切り開くサービスとして注目を集めている。
money-post2016-03-50

 トラリピ®は、M2Jが独自に開発し、提供する発注管理機能のこと。トレーダーが予想した値動きの中で、設定した売買を自動で繰り返し行ってくれる。取引にかかる手間が少なく、中長期的な運用に向くことから、仕事で忙しいビジネスマンを中心に、すでに多くの個人投資家が利用している。

 一方、東京金融取引所が提供する日経225証拠金取引は、その名称のとおり日経225(日経平均株価)を対象としたもの。日経225の取引というと先物が一般的だが、日経平均株価の100倍の投資金額が必要となる。日経平均株価が1万6000円なら160万円となる計算だ。その点、日経225証拠金取引は、数万円からの証拠金で取引可能。わずかな資金で効率の良い投資ができるため、個人投資家の間では人気が高い。

 そして今回、トラリピ®を日経225証拠金取引に活用することで、両者のメリットが相乗効果を生み、新しい資産運用の可能性が生まれている。簡単にいうと、取引に感情を入れず、手間もかけずに、効率的な株価指数の取引が実現する。指数に投資することはインデックス(=指数)投資と呼ばれ、価格がゼロになることはないため個別銘柄よりもリスクが低いとされる。中長期での投資に向くことから、トラリピ®との相性は抜群といえるだろう。

 サービスの具体的な内容については、M2Jのホームページで詳しく解説されている。加えて、現在セミナーを開催中。新しい資産運用の手法に触れる、絶好の機会となるはずだ。
money-post2016-03-50-2

※マネーポスト2016年春号

  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。