マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

ポイントやマイレージの相続対策 家族で共有できるサービス活用を

2019年3月9日 7:00 女性セブン

故人のポイントやマイレージは相続対象となるのか?(イメージ)
故人のポイントやマイレージは相続対象となるのか?(イメージ)

 家族が亡くなったときに、苦労するのが相続の問題。故人の財産も不動産、銀行預金から株式、生命保険など様々な種類があり、その手続きだけは多岐にわたる。

 買い物やサービスなどあらゆるものが電子化された現代、見過ごしがちなのがポイントやマイレージだ。お金と同じ価値を持つが、そもそも存在を知らなければ引き継ぐこともできないため、生前対策がカギになる。相続・終活コンサルタントの明石久美さんが解説する。

「ポイントやマイレージは、『一身専属権』といって、契約者のみが使うことを原則としているため、基本的には生前に譲渡・贈与したり、名義変更することはできません。

 ただし、企業によっては家族間で貯めたポイントやマイルを共有することは可能です。たとえば、大手ECサイト楽天の『楽天スーパーポイント』は、家族カード保有者が対象の『家族でポイントおまとめサービス』に登録しておけば、所有するポイントを家族間で移行できます」

 このほか、NTTドコモのdポイントも、「ポイント共有グループ」サービスを利用して家族間でグループを組むことで、貯まったdポイントを共有できる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。