マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

イヤなことをイヤだといえる「自由」を手に入れるために必要なもの

2019年5月2日 15:00

「自由」とは何か。それを手に入れるにはどうすればよいか

 日本は「自由」な社会だといわれる。世界に目を転じると、不自由な国がいくつもあるのに対し、日本では、住むところも、仕事も、結婚相手も自分で決めることができる。しかし、本当に「自由に生きている」といいきれるだろうか。

 人生設計に関する多くの著作がある作家の橘玲氏は、最新刊『人生は攻略できる』(ポプラ社刊)で「大多数の日本人(おそらく9割以上)はなにかに依存して生きている」と指摘している。

 たとえば、こんな事例がある。2018年に不適切な不動産融資が発覚したスルガ銀行で第三者委員会が行なった内部調査では、「数字ができないなら、ビルから飛び降りろといわれた」「ものを投げつけられ、パソコンにパンチされ、オマエの家族を皆殺しにしてやるといわれた」といった信じがたい行員の体験談が並んでいる。

「そんなことまでいわれても銀行員が辞められなかったのは、ほかに仕事のあてがなく、会社に依存して生きるしかなかったからでしょう。ごく簡単にいえば、お金がないから。なにかに依存していると、逃げ場がなくなってしまう。そこでしか生きていけないなら、なにをされてもひたすら耐えるしかない。これでは、自由な社会における“奴隷”です」(橘氏・以下同)

 では、どうすればいいのか。橘氏の答えは明快だ。

「『自由』を経済的に定義するなら、『国家にも、会社にも、家族にも依存せずに生きていくのにじゅうぶんな資産を持つこと』。つまり『経済的独立』です。経済的に独立していれば、理不尽なことが起きたらいつでも辞表を叩きつけて別の場所に移っていける。『自由』とは、イヤなことをイヤだといえることなのです」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。