マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「子供部屋おじさん」 パラサイト・シングル、ニートとの違いは

2019年6月1日 15:00

「子供部屋おじさん」の暮らす部屋には学習机があるという

「子供部屋おじさん」の暮らす部屋には学習机があるという

 ここ数か月、《子供部屋おじさん》という造語がインターネットを賑わしている。成人しても実家に住み続ける中年独身男性を表した言葉であり、学習机や漫画、おもちゃなど子供時代に買ったものが置かれた部屋が特徴だ。

 あまりにも強烈すぎる、いわば“パワーワード”に「確かに学習机、頑丈で壊れないからいまだに使ってます」「じゃあ女性の私は子供部屋おばさんってことですか?」など多くの実家暮らしの男女が心を乱される結果となった。

 その余波は芸能界にもおよび、シンガーソングライターの岡崎体育(29才)も「おれやんけ」とツイッターでつぶやく事態に発展。

 過去を振り返ると、1990年代には親に寄生しているという意味から「パラサイト・シングル」という言葉が登場している。社会学者の山田昌弘氏の著書『パラサイト・シングルの時代』によると、「学卒後もなお、親と同居し、基礎的生活条件を親に依存している未婚者」のことを指す。

 また、2000年代には「ニート(NEET)」という言葉が普及した。これは“Not in Education, Employment or Training”の略で、「就学・就労・職業訓練のいずれも行なっていない若者」を表わす。実家暮らしで働かない「ニート」が世間の集中砲火を浴びたりしてきた。

 それらと比較すると、「子供部屋おじさん」という言葉には若干の柔らかさがあり、ネガティブなイメージも少ない。

 その違いとして何より大きいのは、働いているか・いないか、という点だろう。「子供部屋おじさん」の場合、自分でお金を稼いでいながらも、節約のために実家暮らしをしているケースや、老親の介護などを理由に実家暮らしをすることもある。

 もちろん、中には働かずに実家暮らしをしているケースもあるかもしれないが、それはあくまでも「子供部屋おじさん」の一部の人。実家で暮らす成人の母数が増え、ひとつのライフスタイルとして認知されつつあることも、「子供部屋おじさん」という言葉が受け入れられるようになった要因かもしれない。

※女性セブン2019年6月6日号

「不動産」関連記事

【無料】おうちダイレクトで大手~地元の不動産一括売却査定
【無料】おうちダイレクトで大手~地元の不動産一括売却査定
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。