マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

兜町関係者が注視する「ラグビーW杯関連銘柄」は今後も上昇期待

2019年10月29日 20:00

ラグビーW杯関連銘柄は今後も注目(撮影/藤岡雅樹)

ラグビーW杯関連銘柄は今後も注目(撮影/藤岡雅樹)

 日経平均株価は10月半ばから騰勢を強め、年初来高値を更新するなど約1年ぶりの高水準で推移している。その中で兜町関係者が注視するのが、ラグビーW杯(ワールドカップ)関連銘柄だ。日本代表の快進撃と相場の好調という“相乗効果”に乗る銘柄とは何か。

 10月4日に一時2万1276円まで下落していた日経平均株価は、日本代表が強豪国を次々と撃破して史上初のベスト8進出を果たすのと歩調を合わせるかのように上昇に転じた。その後も2万2700円を超えて好調に推移している。株式評論家の植木靖男氏の見方だ。

「米中貿易戦争で米中両国に景気悪化懸念が高まり、欧州は英国のブレグジット問題で揺れ、中東問題も混迷している。世界的に市場の不透明感が高まる中、日本に投資マネーが流れ込み始めています。

 ラグビー日本代表の躍進が世界中から注目を浴びたように、外国人投資家による日本株買いが進み、日経平均は少なくとも11月半ばくらいまでは上昇が続き、2万3000円超えもあると見ています。特にラグビーW杯関連銘柄は来年の東京五輪でも恩恵を受けそうな銘柄が多く、今後も株価上昇が期待できる」

 マーケットバンク代表の岡山憲史氏は「来年1月にはアベノミクス相場の最高値で2018年10月2日に付けた2万4448円を更新する可能性もある」と見ているという。

 前出・植木氏は、W杯中継のCMで頻繁に目にした企業に、今後も「買い」の銘柄があると指摘する。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。