マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

アメックスビジネスゴールドの利用者が語る魅力と選んだ理由
  • PR
  • 2020年9月1日 16:00 マネーポストWEB

    (最終更新日:2022年3月24日)
    (最終更新日:2022年3月24日)

     中小企業や個人事業主が使用できる「ビジネスカード」には多くの種類がある中、広告制作会社を営む佐藤宏美さん(仮名)は、今年から「アメリカン・エキスプレス(R)・ビジネス・ゴールド・カード(以下、アメックスビジネスゴールド)」を利用し始め、様々なメリットを享受できたという。アメックスビジネスゴールドの魅力や利用している特典について、話を聞いた。

    【目次】

    1. 1.アメックスビジネスゴールドの2つの魅力
      1. 利用限度額の変更が柔軟で早い
      2. ポイント還元や多彩なサポート
    2. 2.アメックスビジネスの中でも「ゴールド」を選んだ理由は?
      1. 損害補償の対象が幅広い
      2. ゴルフ場や接待向き飲食店の手配まで、多様なビジネスサポート
    3. 3.アメックスビジネスゴールドの審査
    4. 4.アメックスビジネスゴールドの申し込み方法・キャンペーン
      1. 現在開催中のキャンペーン
      2. STEP1:WEBフォームから基本情報の入力と規約を確認
    5. 5.アメックスビジネスゴールドの基本情報・特典一覧
      1. 年会費やポイント還元率などの基本情報
      2. 保険・補償
      3. ビジネスサポート
      4. 接待のサポート
      5. トラベル・出張系特典

    アメックスビジネスゴールドの2つの魅力

    佐藤さんは「アメックスビジネスゴールド」に2つのメリットを感じている(イメージ)
    佐藤さんは「アメックスビジネスゴールド」に2つのメリットを感じている(イメージ)

     アメックスの「ビジネスカード」にはどのような魅力があるのだろうか。佐藤さんが「アメックスビジネスゴールド」を利用する上で主に感じたメリットを2つ挙げてもらった。

    利用限度額の変更が柔軟で早い

     仕事上、ビジネスカードを使う機会が多かった佐藤さんは、以前のカードでは利用限度額に度々達してしまうことへ頭を抱えていたという。

    「利用限度額を超え、ビジネスカードが使用できなくなると、日々の業務に大きな影響が出てしまいます。『アメックスビジネスゴールド』に変更してからは限度額に悩まされることもなくなったため、とても助かりました」(佐藤さん、「」内以下同)

     ビジネスカードの利用限度額変更には、会社の設立年数や売上なども含め審査が行われ、カード会社によっては、審査に時間を要するケースもあるようだ。佐藤さんはこれまで使用していた他社のビジネスカードで、利用限度額の変更を依頼したが、そのカード会社の規定もあり、限度額変更には数か月の期間を要すると言われ、また手続きにも煩雑さを感じたという。

     一方、アメックスでは利用限度額は一律に設けず、利用者ごとに限度額を調整している。「アメックスは、限度額対応についてもフレキシブルに行ってくれましたし、進行もスムーズでした」と佐藤さんも話す。対応がスピーディーだったことは外資系である“AMEX”ならではかもしれない。

    ポイント還元や多彩なサポート

     アメックスのポイント還元や福利厚生などのサポートも魅力である。ビジネスカードは利用額が個人での利用よりも大きくなる傾向にあるため、貯まったポイントはうまく活用したい。

    「貯めたポイントで業務にも利用できるモノに交換できるのはありがたいですね。申し込む前はポイント還元率や特典にそこまで注目はしていませんでしたが、これはお得に活用したいと思いました」

     佐藤さんが使う「アメックスビジネスゴールド」は100円につき=1ポイントの還元で、商品に交換する以外にも、マイルへの移行やアメックス限定イベントなどへの申し込みにも活用できる。

    「ポイントが多く貯まったら、社員にモノでもいいし、コトでもいいので、何かしら還元したいですね。スマホアプリで利用額と共に、貯まったポイントが確認できる点も便利で、ほぼ毎日アプリをチェックしています」

     クレジットカードのポイントは、有効期限を忘れないように気を付けなければいけないが、アメックスでは入会から3年以内に一度でもアイテムと交換すると、ポイント有効期限が無期限になる。

     さらに「メンバーシップ・リワード・プラス」(年会費税込3300円)というサービスに加入すれば、加入した時点でポイントの失効期限が無期限となり、対象加盟店でのポイント還元が100円=3ポイントにもなる。これら特典に関しては、下で一覧で紹介するので参考にしてほしい。

    アメックスビジネスの中でも「ゴールド」を選んだ理由は?

    佐藤さんが選んだ「アメックスビジネスゴールド」は補償とビジネスサポートが幅広い
    佐藤さんが選んだ「アメックスビジネスゴールド」は補償とビジネスサポートが幅広い

     アメックスのビジネスカードは、「アメックスビジネスゴールド」以外に、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(アメックスビジネスグリーン)」もあるが、佐藤さんはどうしてゴールドを選んだのだろうか。

    損害補償の対象が幅広い

    「ゴールドの方を選んだひとつの理由は、カードに付帯される保険の補償額と補償対象の幅広さです」と佐藤さんは語る。

    アメックスビジネスゴールド」の出張や旅行時における保険については、海外だけではなく国内旅行も対象であり、海外旅行に関しては、一部自動付帯で適用されるため、「アメックスビジネスゴールド」を保有して旅行するだけでサポートの対象になる。

     また、死亡補償以外にも国内航空機の遅延による費用の補償、突然の病気やケガなどによる出張・旅行のキャンセルに対する補償など、カバーされる対象は、「アメックスビジネスグリーン」よりも「アメックスビジネスゴールド」の方が幅広い(対象補償は後述の特典一覧表を参照)。

    ゴルフ場や接待向き飲食店の手配まで、多様なビジネスサポート

     佐藤さんはアメックスのビジネスサポートにも満足しているという。

    「会計サービス『freee』との連携は非常に便利で、経費処理の業務がひとり分なくなったくらいの効率化に繋がりました。他にもゴールドに用意されている特典は幅広くあるので、今後いろいろ活用しようと考えています。これまで利用した中では、『クラブオフ』は気に入っていますね」

    アメックスビジネスゴールド」には、国内外20万か所以上の施設を特別優待料金で利用できる「クラブオフ」のVIP会員特典が付いてくる。「法人化したばかりで福利厚生も整備できていない中、自分にとっても社員にとってもありがたかった」と佐藤さんは語っており、今後は社員向けに追加カードを発行し、社員にも多彩な特典を活用してもらおうと検討しているようだ。

     他にも、提携する全国1100以上のゴルフ場の予約・手配を無料でしてくれる「ゴルフ・デスク」や会食向きのレストランをコンシェルジェが無料で紹介・予約してくれるサービスは接待の場面で役立つ。

     さらに「ヘルスケア無料電話相談」では、食事や健康維持に関して365日24時間気軽に質問でき、必要であれば医療機関の紹介まで行ってくれるなど、多岐にわたりビジネスをサポートしてくれる特典を用意している(後述の特典一覧表も参照)。

    「あとゴールドカードは高級感のあるデザインで、利用するときはちょっと気分がよくなりますよね。仕事でカードを使っているので、ニヤニヤすることはありませんが、ついつい頬が緩んでしまいそうなときがあるので注意しています(笑)」

    【キャンペーン実施中】

    本ページからの申し込みで 年会費税込36300円が初年度無料カード利用額条件達成で30000ポイントをプレゼント

    アメックスビジネスゴールドの 公式サイトはコチラ

    アメックスビジネスゴールドの審査

    アメックスの審査はどう行われる?
    アメックスの審査はどう行われる?

    アメックスビジネスゴールド」を申し込む際には審査が行われる。アメックスのビジネスカードは「スタートアップ期からサポートする」ことを特徴としており、設立して間もない企業、年数が浅い企業に対しても積極的にサポートしてくれるといわれている。

    「審査の際は詳しく覚えていませんが、面倒な書類返送等を求められることもなかったですし、思ったより簡単にできた印象です」

     ビジネスカードの中には、審査基準として、会社設立から何年か経過していることを条件として求めるカード会社もあるという。アメックスのHPには「起業されたその時からあなたのビジネスを力強く支えます」とも書かれており、会社を立ち上げて間もない人に対しても柔軟に審査が行われるようだ。

     経営者だけではなく、フリーランス(個人事業主)や会社に所属しながら副業を行っている人もサポートしてくれる。その場合は、個人の信用履歴に基づいて審査されるので、個人カード同様の流れでビジネスカードを持つことができる。

     さらに、佐藤さんのように急を要する際でも、申し込みはWebフォームから手軽に行える点はメリットといえる。申し込みには、本人確認書類などの面倒な書類を郵送する必要がないケースもあり、カード発行までスピーディーに行える印象だ。

    アメックスビジネスゴールドの申し込み方法・キャンペーン

    「アメックスビジネスゴールド」の申し込み方法と現在開催中のキャンペーンを紹介する。

    現在開催中のキャンペーン

    現在開催中のお得なキャンペーン
    現在開催中のお得なキャンペーン

     本ページより「アメックスビジネスゴールド」の申し込みを行うと、年会費税込36300円が初年度無料となり、また入会後1年以内にカード利用額の合計が200万円に達すると、通常のポイント還元とは別に30000ポイントがプレゼントされる。

     ビジネスカードを月額17万円ほど利用しているのであれば達成できる条件で、プレゼントされるポイントはマイル換算で海外にも行けるほどなので、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

    【キャンペーン実施中】

    本ページからの申し込みで 年会費税込36300円が初年度無料カード利用額条件達成で30000ポイントをプレゼント

    アメックスビジネスゴールドの 公式サイトはコチラ

    STEP1:Webフォームから基本情報の入力と規約を確認

    申し込み手順1:WEBフォームから基本情報の入力と規約を確認
    申し込み手順1:Webフォームから基本情報の入力と規約を確認

    「アメックスビジネスゴールド」の公式サイトからWeb申し込みフォームに移動し、基本情報の入力をしたら、規約を確認する。

    STEP2:名前・電話番号等を入力

    申し込み手順2:名前・電話番号等を入力
    申し込み手順2:名前・電話番号等を入力

     名前や電話番号等を入力して、次に進む。

    STEP3:職業・収入等を入力

    申し込み手順3:職業・収入等を入力_A
    申し込み手順3:職業・収入等を入力_A
    申し込み手順3:職業・収入等を入力_B
    申し込み手順3:職業・収入等を入力_B

     職業に関する内容や収入等を入力する。

    STEP4:入力内容を確認して、申し込み

     入力してきた内容を最終確認して、申し込みをする。

    STEP5:審査⇒カード発行

     入力内容をもとに、審査が行われ、10日ほどで結果が連絡される。無事審査が完了したら、カードが発行される。

    ※一部申し込み者の中には本人確認書類の提出を求められる場合がある

    【本人確認書類は下記のうち、いずれか2点】

    • 運転免許証
    • 運転経歴証明書(2012年4月1日以降の発行)
    • 健康保険証
    • パスポート
    • 住民票の写し(発行日より6か月以内)
    • マイナンバーカード(表面のみ)
    • 写真付き住民基本台帳カード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書

    ※法人の場合、アメリカン・エキスプレスの方で法令に基づき登記情報を確認できるため、原則「法人確認書類」を提出する必要はないが、下記の「法人確認書類」提出を求められるケースもある

    【法人確認書類】

    • 商業登記簿謄本
    • 登記事項証明書

    アメックスビジネスゴールドの基本情報・特典一覧

     アメックスビジネスゴールドの基本情報と特典を一覧で紹介する。アメックスビジネスゴールドでは30種類以上の特典と10種類以上の補償が受けられる。

    年会費やポイント還元率などの基本情報

    メタルカードの発行も開始
    メタルカードの発行も開始

     

    対象者 ・法人経営者 ・フリーランス(個人事業主) ・会社員(会社に所属しながらの副業目的でも申し込み可)
    年会費 税込36300円 ⇒本ページからの申し込みで、初年度年会費が無料に!
    ポイント還元率 1%(100円=1ポイント) ※一部店舗、会計では適用外の場合もあり ※「メンバーシップ・リワード・プラス」(年会費税込3300円)に加入すると、対象加盟店での利用が100円=3ポイントの還元に
    利用限度額 利用者ごとに設定
    ポイント有効期限 3年 ※一度でもポイント交換を行うと無期限に ※「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入で無期限に
    マイル 1000ポイント=1000マイル(ANA)で交換可能 ※「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入時、通常は2000ポイント=1000マイル(ANA)
    ETCカード あり(年会費税込550円)
    追加カード あり(年会費1枚につき税込13200円。メタル製は1枚まで)

     

    対象者 ・法人経営者 ・フリーランス(個人事業主) ・会社員(会社に所属しながらの副業目的でも申し込み可)
    年会費 税込36300円 ⇒本ページからの申し込みで、初年度年会費が無料に!
    ポイント還元率 1%(100円=1ポイント) ※一部店舗、会計では適用外の場合もあり ※「メンバーシップ・リワード・プラス」(年会費3000円)に加入すると、対象加盟店での利用が100円=3ポイントの還元に
    利用限度額 利用者ごとに設定
    ポイント有効期限 3年 ※一度でもポイント交換を行うと無期限に ※「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入で無期限に
    マイル 1000ポイント=1000マイル(ANA)で交換可能 ※「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入時、通常は2000ポイント=1000マイル(ANA)
    ETCカード あり(年会費税込550円)
    追加カード あり(年会費1枚につき税込13200円。メタル製は1枚まで)

    保険・補償

    国内旅行

     

    死亡・障害後遺症 最大5000万円
    乗継遅延 最大20000円
    出航遅延、欠航、搭乗不能 最大20000円
    受託手荷物遅延 最大20000円
    受託手荷物紛失 最大40000円

     

    死亡・障害 後遺症 最大5000万円
    乗継遅延 最大20000円
    出航遅延、欠航、搭乗不能 最大20000円
    受託手荷物遅延 最大20000円
    受託手荷物紛失 最大40000円

    海外旅行

     

    死亡・障害後遺症 最大1億円(利用付帯)
    障害治療費用 最大300万円(利用付帯)
    疾病治療費用 最大300万円(利用付帯)
    賠償責任 最大4000万円(利用付帯)
    携行品損害 1旅行最大50万円(利用付帯)
    救援車費用 最大400万円(利用付帯)

     

    死亡・障害 後遺症 最大1億円(利用付帯)
    障害治療費用 最大300万円(利用付帯)
    疾病治療費用 最大300万円(利用付帯)
    賠償責任 最大4000万円(利用付帯)
    携行品損害 1旅行最大50万円(利用付帯)
    救援車費用 最大400万円(利用付帯)

    ショッピング、キャンセル費用など

     

    オンラインショッピングの補償 インターネット上での不正使用による補償「オンライン・プロテクション」、破損・盗難などの損害を補償する「ショッピング・プロテクション」が付帯。会員規約に基づき補償される
    リターン・プロテクション カードで購入した商品の返品を、購入店が受け付けない場合に、購入金額をアメリカン・エキスプレスが補償。金額は規定に基づき、購入日から90日以内が対象
    出張やチケット購入など キャンセル費用の補償 病気やケガによる出張の取りやめ、接待用のチケット購入費などのキャンセルを規定に基づき補償

     

    オンラインショッピングの補償 インターネット上での不正使用による補償「オンライン・プロテクション」、破損・盗難などの損害を補償する「ショッピング・プロテクション」が付帯。会員規約に基づき補償される
    リターン・プロテクション カードで購入した商品の返品を、購入店が受け付けない場合に、購入金額をアメリカン・エキスプレスが補償。金額は規定に基づき、購入日から90日以内が対象
    出張やチケット購入などキャンセル費用の補償 病気やケガによる出張の取りやめ、接待用のチケット購入費などのキャンセルを規定に基づき補償

    ビジネスサポート

     

    会計サービス「freee」との データ連携 会計サービス「freee」とのデータ連携が可能。カード利用における経費精算などが手軽に行える
    リボ払いサービス 「ペイフレックス あとリボ for Business」にて、リボ払いの対応が可能
    カードローン 「VIP Loan Card for American Express」にて、カードローンの利用もできる
    宅配・レンタカーなどの 利用料が割引 対象の宅配便やレンタカーなど対象のビジネスサービスを割引価格で利用可能
    オンライン外注サービス 「Lancers」の利用料が割引 オンラインで仕事を外注できる「Lancers」において、仕事依頼が優先的に表示される有料オプションが初回無料。また人材紹介のサポートサービスも紹介料が20%オフに
    名刺管理アプリ 「Eight」のアカウント料割引 名刺管理アプリ「Eight」で、「Eight企業向けプレミアム」に申し込んだ場合、アカウント料が5名分無料。また、初年度は12か月間無償で利用可能
    コワーキングスペース 「WeWork」の特別優待 コワーキングスペースを提供する「WeWork」において、「ホットデスクプラン」を2か月以上契約した場合、メンバーシップ料金が2か月間50%割引に
    日経のシェアオフィス 「OFFICE PASS」の特別優待 全国300か所以上で展開する日経のシェアオフィスサービス「OFFICE PASS」の自由席が、最大10%オフで利用可能。事前予約なしで利用できることも特徴
    補助金・助成金検索サービス 中小企業経営者や個人事業主が受給できる主な補助金・助成金を自動診断するサービスを利用可能。また、補助金・助成金の申請書類作成や申請代行を依頼する場合、助成金コンサルティング費用を割引価格の税込33万円で利用可能
    アメックスのカード決済で 税理士や弁護士などへ依頼可能 アメックスが提携する会計士・税理士事務所、弁護士事務所、社労士事務所、弁理士事務所においては、カード決済で顧問料や利用料金を支払うことが可能
    ビジネス情報サービス 「ジー・サーチ」の月会費無料 帝国データバンクや東京商工リサーチなどと連携する「ジー・サーチ」から取引先の情報を入手できる。国内外の企業調査やマーケティング情報の調査に活用可能で、月会費が無料
    ビジネス・コンサルティング・サービス 経営コンサルタントの紹介サービス。電話での面談やコンサルタントの紹介などが受けられる
    日経電子版Proの利用 法人版の日経電子版「日経電子版Pro」を利用可能
    ビジネスゴールド会員限定の イベントに参加可能 アメックスビジネスゴールド会員限定のイベントを利用できる
    福利厚生プログラム 「クラブオフ」の年会費無料 国内外20万か所以上の施設を特別料金で利用できるサービス「クラブオフ」の年会費が無料
    シェアオフィスなどを 割引価格で利用可能 「OFFICE PASS」にて全国300か所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースが会員限定の割引価格で利用可能
    ヘルスケア無料電話相談 食事や運動、健康維持などに関する質問や医療機関の紹介を無料で行ってくれる。24時間365日の相談が可能
    DELL Technologiesの優待 DELL Technologiesのオンラインショップまたは電話での通信販売でビジネスゴールドカードを利用すると、4月1日~9月30日、10月1日~3月31日の各期間中、最大7000円キャッシュバック
    追加カードの利用限度額設定 オンライン上で追加カードの利用限度額を設定・管理できる

     

    会計サービス「freee」との データ連携 会計サービス「freee」とのデータ連携が可能。カード利用における経費精算などが手軽に行える
    リボ払いサービス 「ペイフレックス あとリボ for Business」にて、リボ払いの対応が可能
    カードローン 「VIP Loan Card for American Express」にて、カードローンの利用もできる
    宅配・レンタカーなどの 利用料が割引 対象の宅配便やレンタカーなど対象のビジネスサービスを割引価格で利用可能
    オンライン外注サービス「Lancers」の利用料が割引 オンラインで仕事を外注できる「Lancers」において、仕事依頼が優先的に表示される有料オプションが初回無料。また人材紹介のサポートサービスも紹介料が20%オフに
    名刺管理アプリ「Eight」のアカウント料割引 名刺管理アプリ「Eight」で、「Eight企業向けプレミアム」に申し込んだ場合、アカウント料が5名分無料。また、初年度は12か月間無償で利用可能
    コワーキングスペース「WeWork」の特別優待 コワーキングスペースを提供する「WeWork」において、「ホットデスクプラン」を2か月以上契約した場合、メンバーシップ料金が2か月間50%割引に
    日経のシェアオフィス「OFFICE PASS」の特別優待 全国300か所以上で展開する日経のシェアオフィスサービス「OFFICE PASS」の自由席が、最大10%オフで利用可能。事前予約なしで利用できることも特徴
    補助金・助成金検索サービス 中小企業経営者や個人事業主が受給できる主な補助金・助成金を自動診断するサービスを利用可能。また、補助金・助成金の申請書類作成や申請代行を依頼する場合、助成金コンサルティング費用を割引価格の30万円(税別)で利用可能
    アメックスのカード決済で税理士や弁護士などへ依頼可能 アメックスが提携する会計士・税理士事務所、弁護士事務所、社労士事務所、弁理士事務所においては、カード決済で顧問料や利用料金を支払うことが可能
    ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」の月会費無料 帝国データバンクや東京商工リサーチなどと連携する「ジー・サーチ」から取引先の情報を入手できる。国内外の企業調査やマーケティング情報の調査に活用可能で、月会費が無料
    ビジネス・コンサルティング・サービス 経営コンサルタントの紹介サービス。電話での面談やコンサルタントの紹介などが受けられる
    日経電子版Proの利用 法人版の日経電子版「日経電子版Pro」を利用可能
    ビジネスゴールド会員限定の イベントに参加可能 アメックスビジネスゴールド会員限定のイベントを利用できる
    福利厚生プログラム「クラブオフ」の年会費無料 国内外20万か所以上の施設を特別料金で利用できるサービス「クラブオフ」の年会費が無料
    シェアオフィスなどを割引価格で利用可能 「OFFICE PASS」にて全国300か所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースが会員限定の割引価格で利用可能
    ヘルスケア無料電話相談 食事や運動、健康維持などに関する質問や医療機関の紹介を無料で行ってくれる。24時間365日の相談が可能
    DELL Technologiesの優待 DELL Technologiesのオンラインショップまたは電話での通信販売でビジネスゴールドカードを利用すると、4月1日~9月30日、10月1日~3月31日の各期間中、最大7000円キャッシュバック
    追加カードの利用限度額設定 オンライン上で追加カードの利用限度額を設定・管理できる

    接待のサポート

    ゴールド・ワインクラブ 「ゴールド・ワインデスク」にて季節のワインや希少なワインを紹介してくれるサービス。ワインの購入も可能
    ゴルフ・デスク 全国1100か所以上のゴルフ場、海外(ハワイ・グアム・サイパン)の提携コースの予約・手配を無料で行ってくれるサービス
    コンサート、スポーツ観戦など 会員特典でチケット購入 コンサートや演劇、スポーツ観戦など様々なイベントのチケットを会員特典で購入できる
    「コットンクラブ」限定特典 丸の内にあるライブ・レストラン「COTTON CLUB」の限定優待特典を受けられる
    「新国立劇場」限定特典 会員限定先行予約やドリンク無料など、様々な優待特典を受けられる
    京都特別観光ラウンジ 京都「高台寺」において、お茶の接待を受けられるなど限定サービスを用意
    ビジネス・ダイニング・コレクション 全国約150の対象レストランで所定のコース料理を2名以上で利用した場合、1名分のコース料理が無料に
    ゴールド・ワインクラブ 「ゴールド・ワインデスク」にて季節のワインや希少なワインを紹介してくれるサービス。ワインの購入も可能
    ゴルフ・デスク 全国1100か所以上のゴルフ場、海外(ハワイ・グアム・サイパン)の提携コースの予約・手配を無料で行ってくれるサービス
    コンサート、スポーツ観戦など 会員特典でチケット購入 コンサートや演劇、スポーツ観戦など様々なイベントのチケットを会員特典で購入できる
    「コットンクラブ」限定特典 丸の内にあるライブ・レストラン「COTTON CLUB」の限定優待特典を受けられる
    「新国立劇場」限定特典 会員限定先行予約やドリンク無料など、様々な優待特典を受けられる
    京都特別観光ラウンジ 京都「高台寺」において、お茶の接待を受けられるなど限定サービスを用意
    ビジネス・ダイニング・コレクション 全国約150の対象レストランで所定のコース料理を2名以上で利用した場合、1名分のコース料理が無料に

    トラベル系特典

    出張や旅行のサポート

    HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク 「HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」に電話することで、国内外の旅行手配が可能
    アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン 「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」にて、ホテルやレンタカー、国際線航空券のオンライン予約が可能。ポイントを旅行代金に活用することもできる
    アメリカン・エキスプレス JALオンライン 「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」にて、優待運賃でJAL国内線航空券予約・発券可能(24時間365日対応)
    「Expedia」の優待 海外ホテルの宿泊料金とツアー料金を割引
    「一休.com」の優待 優待料金の特別プランや限定プレゼントキャンペーンを利用可能
    「アップルワールド.com」の優待 海外ホテルの宿泊料金などが優待価格で利用可能
    JR東海エクスプレス 予約サービス ネット予約で手間なく駅に並ぶ必要もなく、ICカード(プラスEXカード)を改札機にタッチするだけで、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の利用が可能
    手荷物ホテル当日宅配サービス 東京駅、新宿駅、博多駅にて、駅構内の宅配カウンターで手荷物を預ければ、指定エリア内の宿泊ホテルへ当日に無料配送してくれる
    海外旅行先での日本語サポート 海外出張先でのレストランの予約や医療機関の紹介などで、24時間日本語のサポートが受けられる
    国内でのレンタカー利用が割引 国内での対象レンタカー会社の利用価格が5%割引
    海外用携帯電話の レンタル割引 海外用レンタル携帯電話をレンタル料半額、通話料も通常の10%引にて利用可能(レンタルの対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、関西国際空港、中部国際空港)
    HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク 「HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」に電話することで、国内外の旅行手配が可能
    アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン 「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」にて、ホテルやレンタカー、国際線航空券のオンライン予約が可能。ポイントを旅行代金に活用することもできる
    アメリカン・エキスプレス JALオンライン 「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」にて、優待運賃でJAL国内線航空券予約・発券可能(24時間365日対応)
    「Expedia」の優待 海外ホテルの宿泊料金とツアー料金を割引
    「一休.com」の優待 優待料金の特別プランや限定プレゼントキャンペーンを利用可能
    「アップルワールド.com」の優待 海外ホテルの宿泊料金などが優待価格で利用可能
    JR東海エクスプレス予約サービス ネット予約で手間なく駅に並ぶ必要もなく、ICカード(プラスEXカード)を改札機にタッチするだけで、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の利用が可能
    手荷物ホテル当日宅配サービス 東京駅、新宿駅、博多駅にて、駅構内の宅配カウンターで手荷物を預ければ、指定エリア内の宿泊ホテルへ当日に無料配送してくれる
    海外旅行先での日本語サポート 海外出張先でのレストランの予約や医療機関の紹介などで、24時間日本語のサポートが受けられる
    国内でのレンタカー利用が割引 国内での対象レンタカー会社の利用価格が5%割引
    海外用携帯電話のレンタル割引 海外用レンタル携帯電話をレンタル料半額、通話料も通常の10%引にて利用可能(レンタルの対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、関西国際空港、中部国際空港)

    空港ラウンジ・サービス

     

    空港ラウンジ 国内28か所の空港ラウンジが無料で利用可能(同伴者1名可)。また、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港でもラウンジを無料で利用できる
    エアポート送迎サービス 海外出張の出発と帰国の際、提携タクシー会社(MKグループ)の車をチャーターし、利用可能地域内の指定の場所から空港間の送迎をお得な定額料金で利用できる(対象空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)
    手荷物宅配サービス 海外出張の出発と帰国の際、自宅と空港間でのスーツケース1個を無料で配送(対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、中部国際空港、関西国際空港)
    大型手荷物宅配優待特典 海外旅行の際、大きな手荷物宅配サービスを割引価格で利用可能(対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、中部国際空港)
    空港パーキング 成田国際空港と関西国際空港周辺で、旅行中のパーキングを割引価格で利用可能
    無料ポーターサービス 専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスが無料。出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停までで、対象空港は成田国際空港、関西国際空港
    空港クロークサービス 中部国際空港において、空港内手荷物預かり所にて荷物を無料で預けられる

     

    空港ラウンジ 国内28か所の空港ラウンジが無料で利用可能(同伴者1名可)。また、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港でもラウンジを無料で利用できる
    エアポート送迎サービス 海外出張の出発と帰国の際、提携タクシー会社(MKグループ)の車をチャーターし、利用可能地域内の指定の場所から空港間の送迎をお得な定額料金で利用できる(対象空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)
    手荷物宅配サービス 海外出張の出発と帰国の際、自宅と空港間でのスーツケース1個を無料で配送(対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、中部国際空港、関西国際空港)
    大型手荷物宅配優待特典 海外旅行の際、大きな手荷物宅配サービスを割引価格で利用可能(対象空港は成田国際空港、羽田空港第3ターミナル、中部国際空港)
    空港パーキング 成田国際空港と関西国際空港周辺で、旅行中のパーキングを割引価格で利用可能
    無料ポーターサービス 専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスが無料。出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停までで、対象空港は成田国際空港、関西国際空港
    空港クロークサービス 中部国際空港において、空港内手荷物預かり所にて荷物を無料で預けられる

    【キャンペーン実施中】

    本ページからの申し込みで 年会費税込36300円が初年度無料カード利用額条件達成で30000ポイントをプレゼント

    アメックスビジネスゴールドの 公式サイトはコチラ

    不動産売却の完全マニュアル
    不動産売却の完全マニュアル
    【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
    【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
    【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
    【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

    注目記事

    【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    SNSでマネーポストWEBをフォロー

    • facebook:フォローする
    • twitter:フォローする

    【お知らせ】

    2021年4月1日以降の価格表示に関して

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。