マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

今年のハロウィンジャンボミニ 1万円以上が昨年の7倍超当たりやすい

2020年9月15日 7:00

今年の「ハロウィンジャンボミニ」は当せん本数が大増量(イメージ)
今年の「ハロウィンジャンボミニ」は当せん本数が大増量(イメージ)

 9月23日から全国の宝くじ売り場で、2種類のハロウィンジャンボが発売される。1等と前後賞を合わせると最高5億円が当たるハロウィンジャンボ宝くじと、1等1000万円が50本も用意されているハロウィンジャンボミニだ。なお、宝くじ公式サイトでは既に予約購入の受け付けが始まっている。価格はどちらも1枚300円で、1枚単位で購入できる。

 今年のハロウィンジャンボミニだが、昨年に比べて1等が2000万円から1000万円になったものの、逆に当せん確率は250万分の1から100万分の1にアップしている。

 さらに、1ユニット(1000万枚)あたりの1万円以上の当せん本数も、1万4212本(703.6枚に1枚)から10万410本(99.6枚に1枚)に大増量。昨年より7倍以上も当たりやすくなっているのだ。

 もちろんそうはいっても、やはり高額当せんを狙っている人は多いだろう。そこで、これまでに抽せんされたハロウィンジャンボミニのデータを調べてみたところ、1等か2等に毎年必ず出現している数字があることがわかった。それは「16万台」。この勢いが続いているとすれば、今年もこの番号を買ってみるのも面白い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。