マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

テレビ放送は見ないけどテレビを活用している人たち どういうこと?

2021年10月2日 19:00 マネーポストWEB

テレビの役割はテレビを見ることだけじゃない?
テレビの役割はテレビを見ることだけじゃない?

 一昔前とは異なり、動画を視聴する手段はテレビだけではなくなった。スマホやタブレット端末、PCなどで様々な動画を見ることができるようになり、その選択肢は広がっている。そうした中、すっかり“テレビ離れ”してしまい、テレビが部屋にポツンと取り残されている状態の人もいる。

 だが、そんな放置状態のテレビを“テレビ視聴以外”の用途で活用する人も出現し始めているようだ。テレビ放送を見ないのに、いったいどのようにテレビを利用しているのだろうか。

「テレビは、ほぼ“置き物”と化していましたが、在宅勤務で大活躍中です。ある意味、救世主とって言っていいかもしれません」

 そう話すのは、メーカーに勤める30代男性・Aさんだ。昨年の夏頃、急に在宅勤務を会社から命じられて、仕事する環境が整わない中で、苦肉の策としてPCモニターとしてテレビを活用したという。

「PC用のモニターを買おうと思っていましたが、当時はコスパが良い機種は売り切れや品薄で、なかなか買うタイミングがなかったんです。それで、新しいものを購入するまでのつなぎのつもりでテレビをモニターとして活用するようになったんですが、ズルズル使い続けています。反射がチラつくグレアパネルなのと、PC用のモニターに比べると画質は少し粗い気がしますが……。それでも、ノートPCだけの1画面と比べれば、テレビの導入で作業効率が格段に上がったので満足しています」(Aさん)

 テレビをPCモニター化したことで、本来の用途であるテレビ放送の視聴はどうしているのか。

「いやー、変わらずリアルタイムでテレビは見ないです。でも、ストリーミングメディアプレーヤーを購入して、仕事以外の時はサブスク(サブスクリプション)の動画をテレビ画面で見るようになりました。やっぱりスマホで見るより迫力が違います」(Aさん)

 人材紹介会社に勤務する20代女性・Bさんは3年前、一人暮らしを機に“必需品”として購入したテレビだが、コロナ禍で見る機会が減っていったという。

「去年、在宅勤務になってからテレビを見ながら仕事をしていた時期もありましたが、ニュースを見ていると不安な気持ちになってくるので見るのをやめました。今は気分を少しでも明るくするために、仕事中にYouTubeのミュージック・ビデオ(MV)やライブ映像などをPCかスマホからテレビ画面に出力して流しています。テレビは固定だと不便なのでキャスター付きTVスタンドを購入して、家のどこでも見られるようにしました。YouTubeのミックスリストを流したり、『後で見る』を選択した動画をリピートしたりしています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。