戸松信博の明日の爆騰株を探せ!

プラスアルファ・コンサルティング:収益性と成長性に期待できるテック企業

プラスアルファ・コンサルティング(4071):市場平均予想(単位:百万円)

プラスアルファ・コンサルティング(4071):市場平均予想(単位:百万円)

企業概要

 プラスアルファ・コンサルティング(4071)は、ビッグデータを可視化するクラウド型データ分析プラットフォームを提供する企業。“世の中のあらゆる情報を「見える化」するソリューションカンパニー”を標榜し、独自のテキストマイニング技術を基盤に顧客業務を支援するサービスを展開しています。

 2008年5月にスタートした「見える化エンジン」により高収益を確立しながら、2011年7月からの「カスタマーリングス」で安定成長を継続し、そして2016年9月に参入した「タレントパレット」で高成長を遂げている。収益性と安定性、成長性を兼ね備えた注目の企業です。

注目ポイント

 業績は好調。2023年9月期も引き続き大幅増収増益の見通しとなっています。

 見える化エンジンによる高収益の安定事業、カスタマーリングスによる安定成長事業、そしてタレントパットによる高成長事業の組み合せにより、全社ベースで高い成長率と利益率を同時に実現できています。

 業務効率化や合理的な経営判断のため、企業がデータを活用する動きは、マーケティング領域でもHR・人事領域でも今後加速すると見られ、3事業いずれの市場も成長が予想されています。

 富士キメラ総研によると、2022年3月度から2027年3月度まで、見える化エンジンの属するテキストマイニングSaaS市場はCAGR+8.9%で、カスタマーリングスの属するマーケティングプラットフォームSaaS市場はCAGR+10.1%で、そしてタレントパットの属する人材管理ソフトのSaaS市場はCAGR+15.4%での成長が予想されています。

【プロフィール】戸松信博(とまつ・のぶひろ):1973年生まれ。グローバルリンクアドバイザーズ代表。鋭い市場分析と自ら現地訪問を頻繁に繰り返す銘柄分析スタイルが口コミで広がり、メルマガ購読者数は3万人以上に達する。最新の注目銘柄、相場見通しはメルマガ「日本株通信」にて配信中。

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。