マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

水上紀行の為替相場の本質

為替相場に現れる“神の手”

2016年12月20日 19:00

 “神の手”は結構トレーダーの会話の中に出てくる言葉です。

 下げのトレンド相場の時は、神の手は下を向き、反発を抑え、上げのトレンド相場では神の手は上を向き、反落をとどめるものです。この神の手がどっちを向いているかを具体的に知るには、移動平均線の向いている方向を見ることです。

 移動平均線の角度が鋭角であればあるほど、神の手のトレンド方向への圧力は強いといえます。

 もちろん5分足とか1時間足といった短期のチャートからもわかりますが、トレンドの方向性をより大局的に知るには、日足、週足、あるいは月足を見ることが大事だと思います。

 たとえば神の手が下を向いていても、反発して上抜くこともあります。しかし神の手が下を向いている限りは、反発は一時的なものでその後反落して、もとのトレンド方向への動きを再開することが多いと言えます。

 移動平均線がフラット(横ばい)の時は、レンジ相場の場合が多く、この時は神の手の圧力は弱くなっています。

 このように移動平均線の角度が「鋭角」か「鈍角」か「フラット」かによって、神の手の圧力に違いがありますので、この点には注意が必要です。

 日々の為替情報につきましては、ブログ「Banya Market Forecast」やメルマガをご覧ください。

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方、稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。