マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「×」押しても同じウィンドウ開く ウイルスの仕業?

2017年4月14日 16:00

「OK」を押しても消えないケースも(画像提供:シマンテック「ノートンブログ」)

「OK」を押しても消えないケースも(画像提供:シマンテック「ノートンブログ」)

 インターネットを経由して、コンピュータウイルスに感染したかもしれない。そんな不安をあおる画面を表示させることで、架空請求を成功させようとする手口がある。そんなトラブルに遭ったときは、どうすればよいのか。

 例えば、〈入会金を払う義務がある〉というウィンドウを消すために「×」を押しても、次々と同じウィンドウが開いてしまうケース。

「ウイルスに感染したのか?」と焦ってしまうが、そうではない。

「年齢確認のボタンを押すと広告が開くなどの仕掛けはよくあります。この場合も同様、『×』を押すと同じものが開くように仕組まれているだけで、ウイルスの仕業ではありません。対処法は簡単で、インターネットサイトを閲覧するソフトそのものを終了することで解消できます」(ITジャーナリスト・三上洋氏)

〈ウイルスに感染しました。削除はここをクリック〉などの文字が出たとしても、それがウイルス対策ソフトによるものでなければ、詐欺サイトに誘導するものがほとんどだ。

※週刊ポスト2017年4月14日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。