マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

負債3億円の完済まであと少し 元ヒルズ族を支える妻の思い

2017年4月23日 12:30

負債3億円の完済まであと少しとなった磯貝清明氏

負債3億円の完済まであと少しとなった磯貝清明氏

 2009年、埼玉県でスクラップ業を営む磯貝清明氏(39)は、FX(外国為替証拠金取引)で得た4億5000万円の所得を隠し1億6000万円を脱税した罪で、東京国税局に告発された。有名個人トレーダーとして六本木ヒルズレジデンスに居を構え、我が世の春を謳歌していた磯貝氏だったが、そこから一転、重加算税など3億3000万円もの負債を背負ってしまった。

 現在、磯貝氏は、本業のスクラップ業の収入で、すでに3億円近い金額を返済しているというが、そこまでの道のりは決して平坦ではなかった。一時はFXで10億もの資産を築いた磯貝氏だったが、リーマン・ショックでの大暴落に巻き込まれ、告発された頃には資産はすでに数千万円に激減していた。しかも、高級外車や3000万円もの現金を友人知人に持ち逃げされたり、利益を返済分に充てていたFXでも1800万円も負けて取引が続けられなくなったりと、トラブル続きだったのだ。

 当時、FXで大負けした背景には、「本業」であるスクラップ業が順調だったこともあったという。磯貝氏はこう振り返る。

「本業が順調だったので、気が大きくなってリスク管理が甘くなっていたのが敗因でした。顧問税理士にも『あーあ、余計なことしちゃって……』と呆れられ、本当に情けなかったですね。確実に負債を減らしていかないといけない時期なのに、お金を大きく減らすリスクがある取引はやるべきじゃなかった」

 それからはFXから足を洗い、ひたすら本業に打ち込んで収入を納税しようと決めた。とはいえ、働いて稼いでも稼いでも、それが返済に消えていき手元には残らない。そんな磯貝氏をスピード返済へと突き動かしたのは、新婚の妻・A子さん(31)の存在が大きかったという。

<少額から始められる「FX」関連記事>

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

FX・株に挑戦したい人必見! 初心者向き記事まとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。