マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

イデコ 60才までつきあうパートナーは1社、慎重に選ぶべし

2017年8月14日 11:00 女性セブン

「iDeCo」(個人型確定拠出年金)のメリットは?
「iDeCo」(個人型確定拠出年金)のメリットは?

「iDeCo(イデコ)」の呼び名がつけられたことから身近になった「個人型確定拠出年金」。老後資金の不足分を月々積み立てて長期運用する、いわば自分で作る年金で、最大のメリットは、働いていて所得税・住民税を納めている人なら、掛け金が全額所得控除される点だ。イデコは20才以上の人が60才まで積み立てできる。早く始めればそれだけ、老後資金もたまり、節税効果も高い。

 始めるには、イデコ取り扱いの金融機関から申込書類を取り寄せて記入し、返送するだけ。申し込みから積み立てが始まるまで、2か月ほどかかるが、手続き自体は簡単だ。年金のプロで社会保険労務士の井戸美枝さんは、こう語る。

「イデコは年金だから60才までは引き下ろせない。長いおつきあいになります。しかも、1人1つの金融機関としか取り引きできないのがルール。一度加入したら簡単には金融機関を変えられないので、商品やサービスがよいところを選ぶことが重要です」

『iDeCoナビ』のような専用サイトを参考に、候補を2~3社に絞り込んだら、資料請求をし、届いた資料で比較するのが賢いやり方だ。

「資料請求は何社しても構わないのでどんどん活用し、自分と金融機関との相性もチェックしましょう」(井戸さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。