マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

地方銀行の定期預金 株主優待、退職金運用で金利上乗せも

2017年8月17日 11:00

お金を賢く預けるためには?
お金を賢く預けるためには?

 低金利時代の今、銀行をどう選べばよいのか。都市銀行やゆうちょ銀行などの普通預金の金利は現在0.001%。その一方、定期預金の金利は全体的にネット銀行が高い傾向にある。例えば、オリックス銀行のeダイレクト預金スーパー定期は、100万円以上から預け入れが可能で、1年で0.12%になる。

 銀行の金利は、ボーナス時期は高くなりやすい。夏なら6~8月、冬は11~12月頃がキャンペーンも多く狙い目だという。前出のオリックス銀行でも以前、口座開設で現金がもらえるキャンペーンがあった。

 金利の面では、地方銀行も健闘している。例えば、地銀の株主なら「株主優待定期預金」がおすすめ。通常の定期預金の金利に優待金利が上乗せされるからだ。京葉銀行の株を1000株以上持つ株主の場合、通常金利に加え、年0.2%が上乗せとなる。業績がよければさらに配当金も得られる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。