マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

ミサイル発射で円高進行 なぜ“危ない日本”の通貨が買われるのか?

2017年8月29日 20:00

8月29日早朝、「Jアラート」が配信され、為替市場では急激な円高が進行した

8月29日早朝、「Jアラート」が配信され、為替市場では急激な円高が進行した

 8月29日、5時58分に北朝鮮から日本に向けてミサイルが発射された。6時2分、静まり返った早朝に鳴り響いた、聞きなれない「Jアラート」に恐怖を感じた人も多いことだろう。その直後から、外国為替市場ではドルが売られ、円が買われる「円高」が急激に進んだ。1ドル=109円25銭程度だった水準から、1時間程度で108円30銭近くまで円高が進んだのだ。

 北朝鮮から日本に向けてミサイルが発射され、日本の上空を通過したというのに、「安全資産の円が買われた」「資金の逃避先として円が買われた」「有事の円買い」と報道されているが、なぜ危機が起きるかもしれない日本の円が「安全」で「買われる」のか? 外為どっとコム総研の取締役調査部長で上席研究員の神田卓也さんに話を聞いた。

「有事に円が買われるのは、いくつか複合的な理由があると思います。まずは、投機筋(マーケットにおいて、短期的な売買により利益を得ることを目的とした投資家)のポジションが円売りに傾いたという点があります。世界中の投資家の多くは、利益を得るために『低金利の円を売って、高金利の通貨(ドルなど)を買う』という行為をしています。何かが起きて、“そのポジションを解消する”動きに出たとき、『円買い・ドル売り』になりやすいのです」(神田さん)

「リスクがあるから、投資しているものをいったん解消しよう」という動きが、円買いにつながるのだ。

「FX」関連記事

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
[2019年最新]メキシコペソ円のスワップポイント比較

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。