マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

田代尚機のチャイナ・リサーチ

「iPhone X」登場でスマホ市場活性化、関連銘柄にも妙味

2017年9月6日 11:00 マネーポストWEB

「iPhone X」を入手できるようになるのはいつ?
「iPhone X」を入手できるようになるのはいつ?

 香港上場のアップル関連銘柄の一部が急騰している。たとえば、カメラ・モジュールを供給する高偉電子(01415)の株価は9月4日、21.7%高の5.16香港ドルで引けており、8月28日から62.3%上昇している。

 ウォール・ストリート・ジャーナルは8月28日、アップルが9月12日に新製品発表会を開くと報じている。その後、アップルも正式に同日、イベントを開催すると公表している。業界関係者の予想では、予約開始は15日、発売開始は22日とみられる。今回の新製品では、iPhone発売10周年を記念し大幅な機能変更が行われることから、関連銘柄への業績拡大期待が高まり、株価が上昇したとみられる。

 今回の新製品は、新型の「iPhone X(仮称・以下同)」に加え、前モデルのiPhone7、iPhone7 Plusのマイナーチェンジモデル(iPhone8、iPhone8 Plus)の計3種類となりそうだ。

 ディスプレイは、画質感、節電能力の高い有機ELを使う。表示面積を最大にするために、縁取り部分を従来よりも細くし、ホームボタンと共に下部の余白部分を無くす。更に上部の余白部分も無くし、前面カメラなどは筐体部分に配置される。スピーカー、センサーなどは上部に配置される。ホームボタンに関しては仮想化で対応し、指紋認証ではなく、3D顔認証を採用する。そのほか、別売の付属品を買うことでワイヤレス充電が可能となり、AR(拡張現実)メガネを買うことでAR映像を楽しむこともできる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。