マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「後ろの列車が遅れています」 なぜ前の列車が時間調整する?

2017年11月26日 13:00

遅れているのは後ろの列車のはずなのに?

 たとえそんなに急いでいるわけでなくても、電車が遅れるのはイライラするもの。そんな時、「後ろの電車が遅れているので、時間調整いたします」「後続の列車が遅れているので、○時○分に発車いたします」とった車内アナウンスが流れることがある。前の列車が遅れているならともかく、後ろの列車が遅れているのに、なぜ時間調整する必要があるのだろう。

 こういった処置は、首都圏など、ひっきりなしに電車が来て、なおかつ非常に混んでいる場合のみに行われるものだ。例えば、5分間隔で走っている列車が5分間遅れた場合、前の列車が時間調整を行わなければ、ホームには「通常の5分+遅れた5分」分の人が待機することになる。まずその時点で、乗客の安全が損なわれる可能性がある。

 さらに、遅れた列車には、同様に「通常の5分+遅れた5分」分の乗客が乗ることになる。ただでさえ混んでいる時間帯に「+5分」の乗客が乗り降りすれば、当然、通常よりも時間がかかってしまう。すると、その列車はさらに遅れることになる。

 そういった場合に、前を走る電車を時間調整させれば、遅れた列車だけに負担が掛からず、ある程度乗客を分散させることができる。ラッシュ時などに、電車を1本見送ったら、次の電車は空いていたということがあるが、それは遅れの原因となるもの。すべての列車の混雑度がなるべく均等になることが、定時運行には望ましいのだ。

 ただし、そこまでしなくてはいけないということは、それだけ輸送能力が足りていないとも言える。日本の鉄道の定時運行率は世界一だが、「後続の列車が……」というアナウンスは、混雑率の緩和という課題の1つの象徴とも言えそうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。