マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

業界1位のダイソー、受け継がれる「ネガティブゆえの底力」

2018年3月27日 7:00

一代でダイソーを築き上げた矢野博丈会長(時事通信フォト。大創産業提供)

 ワンコインで多くの喜びを提供する100円ショップ。その未来はどうなるのか。1985年3月、日本初の店舗型100円ショップとなる「100円ショップLIFE」を立ち上げた100円ショップ“生みの親”松林明さん(63才)は、「商品の質とデザインはさらに進化するでしょう」と断言する。

 松林さんは1998年に店を畳み、現在は100円ショップの商品を作るメーカーを興し、全国の100円ショップに商品を卸している。そんな100円商品の最前線にいるからこそ、それを痛感するのだという。

「うちは大手量販店にも商品を卸していますが、量販店では店頭に並ぶ商品でも100円ショップからは、『この品質ではダメ』と言われることがあります。100円という括りのなかで、小売りも卸もメーカーもギリギリまで品質にこだわっているんです。数年前までは追いついてなかったデザイン力もかなり改善しています」

 一方で松林さんは「100円ショップは“先の見えないビジネス”だ」とも言う。

「100円ショップの商品を作る時は、原価やコストを10銭、20銭単位で計算します。たとえば中国の原材料や、それを運ぶ運賃がちょっとでも上がれば、もう同じ商品は作れなくなる。自分たちの努力ではどうにもならないのです」(松林さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。