マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

若手芸人 事務所を通さない「闇営業」の悲喜こもごも

2018年4月13日 16:00

アルバイトで生活を支える芸人は多いという(イメージ)

 売れていない若手芸人は、お笑いの仕事でギャラがもらえることがなかなか無いため、ほとんどがアルバイトで生計を立てる。そんな芸人たちが収入源として重宝するのが、所属事務所を通さずに直接引き受ける「闇営業」と呼ばれる仕事だ。

 通常、事務所を通じてもらった仕事は、ギャラのうち何割かを事務所から引かれるが、ギャラのすべてが懐に入る“闇営業”は、「おいしい仕事」。元お笑い芸人のAさんによれば、“闇営業”の仕事は芸人仲間のツテなど、さまざまなルートで入ってくるといい、ギャラの平均は1回のステージで1万~3万円ほどだったという。例えば、「自分が借りていたマンションの不動産屋さんと仲良くなり、その会社のパーティーでネタをすることを頼まれたことがあります。出演時間は5分ほどで、5万円もらいました」と話す。

 しかし中にはひどい条件の闇営業も少なくないという。都内のライブを中心に活動する30代の男性芸人Bさんは、自身がまだ芸歴3年目の頃経験したひどい仕事について、こう振り返る。

「その営業は都内から電車で1時間、そして駅からさらに30~40分ほど歩いた場所にある小さな居酒屋で、芸人5組がネタをするというものでした。交通費は自腹で往復1000円以上かかり、なんとノーギャラ。ただ、お客さんからおひねりをもらえるということだったので、気合を入れてステージに挑みました」(Aさん、以下「」同)

 ノーギャラでも、お笑いを披露できる場があるということで意気込んだAさんだったが、オープンして数時間経った店内を見渡して唖然としたという。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。