マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

FX億トレーダーが意識するトルコリラ円「大底」の兆候

2018年4月23日 21:00

トルコリラ円相場とどう向き合うべきか(写真:アフロ)

 FX(外国為替証拠金取引)で、スワップ金利狙いでトルコリラ円相場をロング(買い)しているトレーダーも少なくないだろうが、ここ最近の円高基調が続くなかで、ポジションをどうするべきか悩んでいる人もいるようだ。トレーダーはトルコリラ円相場とどう向き合えばよいのか。FXのカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、自身の見解を述べる。

 * * *
 トルコリラ円相場に関して、円高が続く中「もっと下落するかもしれない」という恐怖心から1回ポジションをロスカットしてしまって、もう1度エントリーし直す方もいたようですが、私からすれば「こんなに下がって」という状況ではありません。

 10円以上下落したなら「こんなに下がって」という言葉も適切だと思いますが、例えば買値から1円、2円下がった程度でしたら何も恐れることはないのではないでしょうか。

 また、「100万円の資金に対して6ポジションまで」というような資金管理のルールを守ってトレードされているのなら1円動いた程度で何も慌てる必要はありませんよね。

 ただ、「それでも怖い」と考える方もいるかと思いますので、今回はそのような方に向けてトルコリラ円相場を私がどのように見ているのかをお伝えさせてもらいます。

移動平均線だけでは判断しない

 まずトルコリラ円相場は、ドル円相場の影響を受ける傾向があります。ですから、トルコリラ円でトレードされるなら、並行してドル円相場の動きも確認しておかれると良いでしょう。

 もし今後、ドル円相場が上昇してくるようならば、1トルコリラ=25円台が大底となる可能性も考えられます。

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方、稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。