マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

無料のスマホ依存対策アプリ 見守り、育成、課金の3タイプを紹介

2018年5月18日 15:00

子供のスマホ依存も大きな問題に

 現代病ともいえるスマホ依存は大人にとっても子供にとっても、大きな問題となっている。内閣府の「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」(2017年)によると、子供のネット利用率は0才にして3.1%、1才で9.1%、2才から急上昇して28.2%に。9才では65.8%まで上がっている。スマホやネットなどを始める年齢が低ければ低いほど、スマホ依存になる可能性も高くなるという。

 スマホの使いすぎを防ぐには、スマホ依存対策アプリを活用するのも手だ。スマホを使うのにお金がかかるアプリなど、ここ最近、利用時間や利用頻度をコントロールできるアプリが、続々誕生している。

 そこで、最近急増中のスマホ依存対策アプリの中から、無料でインストールできるものをタイプ別に3種類を紹介しよう。

アプリの使用時間を制限できる(キッズぶろっく)

●子供のスマホを大人がブロック
 見守りタイプの「キッズぶろっく」(プラスビリーフ)は、子供が使うスマホを大人が遠隔操作できるアプリ。曜日や時間帯を設定し、利用を制限できる。複数の子供に利用できるのもポイントだ。(iPhone対応)

●スマホを放置すると庭が育つタイマー
 育成タイプの「ブロックタイマー」(サイバーエージェント)は、スマホを使わなかった時間だけ庭が育つアプリ。使わない時間を設定できるので、仕事や勉強に集中したい時に便利。アプリ内課金あり。(iPhone対応)

●スマホを使ったら課金される!?
 課金タイプの「タイマーロック3」は、10分単位、最大12時間まで、使わない時間を設定できる。途中で解除する場合は100円の課金が必要。お金がかかると思えば使えない!?(Android対応)

※女性セブン2018年5月24日号

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

目先の予想をしないFX コツコツ稼いで総利益100万円以上になることも
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。