マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

銀行の手数料改定ラッシュ それでも手数料ゼロを実現する方法

2018年6月10日 15:00

主な銀行の引き出し手数料、振込手数料の一覧

 今年に入り、銀行の手数料改定ラッシュが始まっている。新生銀行は、これまで24時間何度でも無料で提携ATMを利用でき、他行への振込が月1回まで無料だったことから、一部では「最強銀行」とも呼ばれた。しかし、10月以降はATMの引き出し手数料を有料化すると先頃発表した。

 それに呼応するようにソニー銀行も、これまで上限なしだったセブン・イオン両銀行ATMの無料引き出し回数を制限することを公表した。ファイナンシャルリサーチ代表の深野康彦さんが話す。

「これまで、顧客を集めるためのいわば“客寄せ”で手数料を無料にしていましたが、マイナス金利政策で銀行収支が悪化したため、どの銀行も手数料有料化に舵を切り始めました」

 それでも、手数料を払わなくてよい裏ワザはある。多くの銀行が設けている「ステージ」や「ランク」と呼ばれる優遇制度を活用することだ。

 例えば新生銀行は、上位から「新生プラチナ」「新生ゴールド」「新生スタンダード」と3段階に分かれているステージのうち、最下位ステージの顧客のATM利用料を10月から有料化する。だが、これまで通り無料で利用する方法も残されている。

 それは100万円以上の預金残高を維持するか、VISA加盟店で使えるプリペイドカード「GAICA」に加入し、1万円以上チャージすること。これにより、従来通り手数料が無料になる上位ステージの「新生ゴールド」に昇格できるのだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
クレカの「ポイント」で始める投資 対象クレジットカードとそれぞれの特徴を紹介
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。