マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

高額な税金支払いでポイント還元も 「nanaco使いこなし術」4箇条

2018年9月2日 11:00

 かざすだけで買い物することができる電子マネー「nanaco」。セブン-イレブンやイトーヨーカドーをよく利用する人なら、支払いをnanacoに変えるだけでお得になる。ざくざくポイントが貯まる「nanaco使いこなし術」4箇条を解説しよう。

【1】クレジットチャージを活用してポイント二重取り

クレカ活用でポイント還元率1.5ポイントに(イラスト/藤井昌子)

 nanacoへの入金時、クレジットカード「セブンカード・プラス」からのチャージを行うと、チャージ金額200円につき1ポイント(0.5%)が付与される。電子マネーに精通する『ポイ探』代表の菊地崇仁さんが話す。

「nanacoでの買い物時にもポイントが1%付く(税金などは対象外)ので、クレジットカードからチャージするだけで、ポイント還元率は合計1.5%になります」

 クレジットカードには、nanacoを登録して紐付けるタイプのものと、nanaco一体型のものとあるが、チャージのし忘れがない一体型のカードを選ぶ方が安心だ。残高が少なくなると、レジでの支払い時、自動的に定額をクレジットカードからチャージしてくれる『オートチャージ』に設定すれば、手間も省けるだろう。

 また、セブンカード・プラス以外にもお得なカードはある。

「3万円までという上限がありますが、リクルートカードからもnanacoへチャージができます。nanacoを紐付けてチャージすると、還元率1.2%でリクルートポイントが付与されるんです。リクルートカードからnanacoにチャージして、さらにnanacoで支払えば1%貯まるため、合計還元率は2.2%となり大変お得です」(菊地さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。