マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

空いてるスペースを有効活用、「駐車場シェア」のメリット・デメリット

2018年9月20日 15:00

駐車場の空き時間がお小遣いに変わる(写真はイメージ)

 マイカーを使わない時だけシェアできるマイカーシェアリングサービスと同じように、自己所有の駐車スペースを不在の時だけ他者に貸し出すことのできる駐車場シェアサービスも、利用者を増やしつつある。代表的なサービスには「akippa」や「軒先パーキング」などがある。

 駐車場を借りたい利用者はあらかじめ利用者登録をして、借りたい場所と日時を指定して予約するだけ。クレジットカード決済が主流で、予約が完了した時点で決済されるため、駐車場オーナーとのメッセージでのやりとりなどは不要なのが一般的だ。

 駐車スペースを貸したいオーナー側は、駐車場の写真をアップロードして貸し出せる日程・時間を設定する。例えば「毎日10:00~16:00」といった具合に登録するのだ。

 貸し手としてこのサービスの恩恵を最も受けることができるのは、マイカー通勤者だろう。特に人気スポット周辺など利便性の高い場所の近くに住んでいれば、駐車スペースを探しているユーザー(借り手)も多い。近隣のコインパーキングより安い価格を設定しておけば、高い確率で利用してもらうことが期待できる。

 このサービスを利用して自宅の駐車スペースをシェアに出しているというパート主婦の佐久間さん(仮名・50代)は夫の出勤時間から帰宅までの間、駐車場を貸し出している。

「はじめは家に知らない人の車が駐車されることを不安に思いましたが、利用してくれる方がずっとその場にいるわけでもないですし、何度か利用していただいているうちにその不安もなくなりました。夫が仕事中に空いた駐車スペースが他の人の役に立っていると思うとうれしいですし、何もしなくてもお金になっているので助かっています」(佐久間さん)

 1か月あたり数千円から1万円ほどの収入になるという。大きな収入ではないが、特に手間もかからないため「いいお小遣いになっている」と語る。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。