マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

レバレッジから税金まで 仮想通貨トレーダーが注意すべきポイント

2018年9月24日 7:00

仮想通貨トレーダーが意識すべきこととは

 2017年の仮想通貨相場の活況に伴い、個人投資家が大挙して参入したが、そのリスク面を把握できていない人は少なくないようだ。仮想通貨投資で注意すべきポイントは何か。フィスコデジタルアセットグループ代表取締役でビットコインアナリストの田代昌之氏が解説する。

 * * *
 仮想通貨投資でまず注意しなければならないポイントとしては、何といってもボラティリティ(変動率)の高さである。これは、投資経験のない初心者はもちろん、株式や為替取引の経験がある人でも注意が必要だ。

 仮想通貨のボラティリティの高さは、株式や為替といった伝統的な金融商品市場とは雲泥の差がある。1日に10%以上の値動きがザラに発生する。それに対して、為替市場でドルが対円で動く変動幅は、1年間で10%程度である。

 つまり、ドル・円の為替取引の1年間のボラティリティが、仮想通貨取引ではわずか1日で発生するということだ。極端な例を挙げれば、2017年12月8日のビットコイン価格は、前日比で42%も動いたのである。

 そのため、為替取引と同じ感覚で仮想通貨取引をしていたら、想定外の損失を被る可能性がある。もちろん、逆に想定外の利益が出る可能性もあるが、そのリスクは理解しておくべきだろう。

 仮想通貨取引においても、FX(外国為替証拠金取引)と同様、売りからでも買いからでも入れるレバレッジ取引が可能だ。もし高いレバレッジをかけて取引した仮想通貨が急落した場合、証拠金が一瞬にして溶けるケースが考えられる。FX取引に慣れた人ほど気をつけなくてはいけないポイントだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。