マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

レバレッジから税金まで 仮想通貨トレーダーが注意すべきポイント

2018年9月24日 7:00 マネーポストWEB

 通常、取引所でのビットコインの売買は手数料がかからない。だが、レバレッジ取引では手数料がかかることも留意点だ。その手数料率は、大手交換業者で1日当たり0.04%、1年間だと約16%に及ぶ。つまり、仮想通貨価格が1年間で16%以上値上がりしないと、レバレッジ取引では損をすることになるのだ。

 そして何より注意が必要なのが、税制面だ。株式や為替などの金融商品取引では、値上がり益については一律20%課税、損失の繰越控除が3年間可能となっている。一方、仮想通貨の場合はこうした税制メリットが受けられず、雑所得として確定申告しなければならない。

 雑所得は、給与所得などの他の所得の金額と合計して総所得額を計算したあと、納税額を算出する。結果的に、仮想通貨取引での利益は、所得に応じて5~45%の累進税率がかかることになる。仮想通貨で大きく儲けた人は、その利益に対して高い税金がかかることを意識しておかないと、翌年に税金が払えなくて頭を抱えてしまうような事態を招く恐れがあるのである。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。