マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

宝くじネット販売解禁で何が変わった? 古参ファンも歓迎する新機能

2018年11月3日 15:00

ネット販売が始まった宝くじ公式サイト

 これで一攫千金の夢を抱く人が増えるのか──。10月24日から、ほぼすべての宝くじが、ネットで購入できるようになった。

 これまで、宝くじのネット販売は、みずほ銀行や楽天銀行などの一部の銀行のインターネットバンキング契約者のみが可能で、ナンバーズやロトなどの数字選択式のくじが対象だった。しかし、24日以降は、宝くじの公式サイトにおいて、数字選択式はもちろん、ジャンボ宝くじなどの購入も解禁。スクラッチ式をのぞくほぼすべての宝くじが、オンラインで購入できるようになった。

 購入するには、宝くじの公式サイトでの会員登録が必要で、支払いはクレジットカードで行う。また、購入額100円につき1ポイントの宝くじポイントが貯まり、1ポイント1円として宝くじ購入に使うこともできる。当せん金は、登録した銀行口座に自動で振り込まれる。

 今回のネット販売の大幅解禁の背景には、宝くじファンの減少があるという。宝くじの年間売り上げはピークの2005年には1兆1047億円だったのが、2017年には7866億円に減少している。ネットで手軽に購入できるようにして、宝くじ人気を復活させたいという思惑もあるのだ。SNSを見てみると、

〈宝くじのネット購入はじめてやってみた〉
〈初めて、ネットで宝くじ買ってみた笑〉
〈ネット販売が始まったということで、人生で初めて宝クジを買った〉

 など、ネット販売が開始したことで、初めて宝くじを購入したという声もあり、宝くじファン獲得には少なからず好影響をもたらしそうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。