マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

年金繰り上げ繰り下げで夫婦の受給額はこんなに変わる

2018年12月27日 15:00

 繰り上げは1か月ごとに0.5%ずつ、1年で6%減額され、繰り下げなら1か月に0.7%ずつ、1年で8.4%増額される。最大の70才まで繰り下げれば、『0.7%×12か月×5年=42%』も増える計算だ。

 繰り下げと繰り上げで、夫婦の年金額がどう変わるかを表にまとめた。夫が会社員で妻が専業主婦(平均月収35万円、38年間厚生年金を納付)の標準的な夫婦が通常通りの65才で受給を開始すると、生涯受け取れる年金額は約5424万円。これに対し、60才に繰り上げると約4622万円になるが、70才まで繰り下げると約6028万円と、通常受給より1400万円も多く受け取れる。

 長生きする人は繰り下げてゆっくり受け取ればよいが、“自分が何才まで生きるか”を予測するのは難しい。

「親族が長生き家系かどうかが大きな目安となります。その次に参考になるのが定年後の貯蓄額と働き方。夫婦が充分に暮らしていけるかを逆算し、計画的に受給開始時期を決めましょう」

※女性セブン2019年1月3・10日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。