マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

金子哲雄さんが妻に遺した2つの「遺品」の意味

2019年3月30日 15:00

金子哲雄さんが生前準備していた著書『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』

金子哲雄さんが生前準備していた著書『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』

 夫の死を乗り越えたことを機に、妻が新たな一歩を踏み出し社会復帰するケースがある。 流通ジャーナリストとしてテレビや雑誌で引っ張りだこだった金子哲雄さん(享年41、2012年10月2日逝去)が、難病の「肺カルチノイド」で死去したというニュースは、日本中に衝撃を与えた。

 死を迎える1か月前、自らの死を覚悟した金子さんは、残された人生で、「死の準備」に取り組むことを決意する。それは、一分の隙もないものだった。

 金子さんの闘病生活に寄り添い、現在は終活ジャーナリストとして、人生最期の医療やケアをすべての人が自ら希望し、選択できるための情報発信や提言も行っている妻の稚子さんは、「夫は完璧すぎました」と、その手際のよさを振り返る。

「まずは公証人などの立ち合いのもとに、確実性の高い『公正証書遺言』を作成しました。葬儀の準備も自ら進め、段取りから仕出し料理のメニューまで指定して、もちろん、お墓も決めました。危篤になった時も、見積もりのため、自宅まで葬儀社に来てもらいました」(稚子さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。