マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

生まれ変わった尾道駅、“駅に泊まる”新感覚のステイ体験も

2019年4月13日 7:00

尾道駅に併設されたホステルは秘密基地のような空間
尾道駅に併設されたホステルは秘密基地のような空間

 GW10連休を目前に、全国各地で駅が続々とリニューアル。なかでも注目されるのが、JR西日本・山陽線の尾道駅(広島県)。“駅に泊まる”という新感覚なステイ体験ができると評判だ。

 今年3月、128年ぶりに生まれ変わった尾道駅は、見違えるほどオシャレに変身した。“瀬戸内の新たな拠点”をテーマに、なんと駅2階にはホステルを併設。同駅の白い階段が続く“おのたびゲート”を抜けると『m3 HOSTEL』へ。高さ約5.5mという縦長の構造で、快適な睡眠にこだわったミニマルでシンプルな部屋だ。料金は1室2名 8640円~。

1階のカフェではレンタサイクルも
1階のカフェではレンタサイクルも

 さらに、同駅は、サイクリストの聖地『しまなみ海道』の起点とあって、1階の『おのまる商店』では近隣の散策に最適なレンタサイクルも。名産品のレモンや海の幸を使った尾道ならではのお土産もここで揃う。駅を根城に自転車を走らせ、瀬戸内の風を感じたい。

撮影■山田泰三

※女性セブン2019年4月18日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。