マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

急速に進むキャッシュレス社会 現金はいずれ使えなくなるのか?

2019年5月10日 15:00

急速に進む“現金を使わない社会”(イラスト:川上ちえこ)
急速に進む“現金を使わない社会”(イラスト:川上ちえこ)

 10月から消費税アップ(8%→10%)が予定されているが、増税に伴う消費の冷え込みを政府は恐れている。そこで、消費にはずみをつけるためにキャッシュレス決済を利用したいと考えている。

 10月から来年6月までの9か月間、中小規模店舗で買い物をする時に、キャッシュレス決済を使うと5%(店舗によっては2%)のポイントが還元される、という策がその1つだ。一般社団法人キャッシュレス推進協議会の鈴木麻友さんが語る。

「新しいことを浸透させるには、“便利”“お得”といったプラスイメージを消費者に実感させる必要があります。そのためにさまざまなキャンペーンを行っているのです」

「○○ペイで支払えば○%還元」や、4月26日から始まった「キャッシュレス・ウイーク」等がそれだ。

 また、日本社会の少子高齢化もキャッシュレス化を推進しなければならない理由のひとつだ。

「労働力人口が減ると、今のような便利な生活を維持するのが難しくなるでしょう。そうなると、これまで人間が行ってきた作業を技術によって効率化していく必要があります。その一環がキャッシュレス化なのです」(鈴木さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。