マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

【松井咲子のFX変奏曲】(Lesson1)ユーロのトップがドイツ人でないのはなぜ?
  • PR
  • 2016年6月1日 18:00

     ピアニストとしても活動する元AKB48の松井咲子がFX(外国為替証拠金取引)を学ぶシリーズが、待望のセカンドシーズンに突入! FXでお馴染みの通貨が、どんな文化的背景を持っているのかを毎回探っていきます。

     第1回目に取り上げる通貨は『ユーロ』。お相手は、難しい内容もソフトな語り口で分かりやすく解説してくださるセントラル短資FX代表取締役・松田邦夫さん。きっと投資のヒントが見つかるはず。

    money-post2016-06-43+

    多様で奥深いFXの世界へ

    松井:ごぶさたしています。お懐かしいです。でも、松田さんはちっともお変わりないようで。

    松田:昨年1年間、本誌で4回にわたってご一緒させていただいた企画(松井咲子のFXバイエル)が終わってまだ半年ですよ(笑)。AKB48を卒業されて、音大生としての生活を再開された松井さんの方が、短い間でもいろんな環境変化を経験しておられるでしょう。

    松井:実は、前回の企画『FXバイエル』が好評だったので、FXを取り上げた新しい企画として、「松井咲子のFX変奏曲」と題したシリーズへのご登場をぜひお願いしたいと思ったんです。

    松田:再度「ご指名」いただき、光栄です。「変奏曲」とは素敵なタイトルですね。

    松井:私が今、改めて音大で真剣に取り組んでいるピアノの世界で「変奏曲」というと、ちょっと専門的になるんですが、ベートーベンの「ディアベリ変奏曲」、バッハの「ゴルトベルク変奏曲」、ブラームスの「パガニーニ変奏曲」など、大作曲家が精魂を込めた名曲中の名曲がそびえ立っていて、ピアノを始めた人なら誰もが到達したいと思っている憧れの世界なんです。FXでもそんなステージに近づけたらいいな、と。

    松田:期待にぜひお応えしたいですね。変奏曲は英語で「バリエーション」です。FXで取り扱っている通貨を発行している国はいずれも、われわれが知らないとても興味深い「文化的な背景」を持っていますので、そうした多様さを勉強しながらFXをより身近なものに感じていただけると嬉しいですね。

    松井:「文化」というと、音楽以外に絵画とか文学などでしょうか?

    松田:私はファッションやグルメも立派な文化の構成要素だと思っていますよ。

    松井:それなら「バイエルよりワンランク上」の「変奏曲」にも、楽しみながら取り組めそうです(笑)

    「マネーポストFX」の注目記事

    半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
    取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
    忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
    40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
    相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 年間利回り10%以上も可能 海外銘柄で配当投資を始める方法
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。