マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コンビニのカップ入りチーズケーキを食べ比べ 3社の個性がはっきり!

2020年6月7日 15:00

コンビニ3社のカップ入りチーズケーキ
コンビニ3社のカップ入りチーズケーキ

 日々進化していくコンビニスイーツ。そのなかで定番商品として人気を獲得しているのがチーズケーキだ。コンビニグルメに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう話す。

「コンビニでは、特にカップ入りのチーズケーキが定番商品。プリンのような感覚で手軽に食べられるのも、人気の理由だと思います」

 そこで、大手コンビニ3社のカップ入りチーズケーキをマネーポストのコンビニグルメ担当記者Aが実食・比較する。

ファミリーマートはガッツリ系スイーツ

ファミリーマート『とろける生チーズケーキ』
ファミリーマート『とろける生チーズケーキ』

 ファミリーマートでは『とろける生チーズケーキ』が販売されている。価格は267円(税別、以下同)。カロリーは352kcal。

 一番下にビスケット生地が敷いてあり、上にカスタードが入ったチーズクリーム、チーズホイップクリームが重ねられた3層構造になっている。さらに一番上にはカスタード入りソースもかかっている。

「白いホイップチーズクリームはしっかりとした甘さ。カスタード入りのチーズクリームはなめらかで、食感の違いを楽しめます」(記者A・以下同)

 この『とろける生チーズケーキ』の大きな特徴は、ボリューム感だ。

「単純に大きいし、相当ボリューミー。甘さも強いので、全体的なパンチがすごい。これはもう“ガッツリ系スイーツ”と言ってもいいと思います」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。