マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

失業給付は「職業訓練」で延長可能 資格も取れるお勧めのコースは?

2021年2月27日 15:00

職業訓練コースと取得できる資格一覧(東京都)
職業訓練コースと取得できる資格一覧(東京都)

 ただし、職業訓練の受講には一定の条件をクリアしなければならない。

「所定給付日数が3分の1以上残っていることが原則です(一般受給者かそれ以外かなどの条件によっても異なる)。希望職種と訓練内容がかけ離れているなど、“失業給付の延長”を目的とした職業訓練の受講も認められません」(北村氏)

 また、職業訓練と受給期間の延長が認められるコロナ特例(※注2)を併用する場合は注意したい。

【※注2/「令和3年1月7日以前に離職」「令和3年1月8日~緊急事態解除宣言日に離職した特定受給資格者(解雇など会社都合で辞めた場合、給付制限期間が免除される)」「緊急事態解除宣言日以降に、コロナの影響で離職した特定受給資格者」のいずれかに当てはまれば、給付日数が60日(一部は30日)延長される】

「給付日数に“コロナ特例”がプラスされる場合でも、職業訓練に申し込む際に必要な支給残日数は、特例で日数が増える前と変わりません」(北村氏)

 それでは、再就職のために役立つ“おいしい”職業訓練コースはどういうものなのか。北村氏が勧めるのは、「資格系」か「職人系」だ。

「どうせなら一生使える資格を選びたい。たとえば電気設備システムは、第二種電気工事士の資格を取得でき、ビル管理などを専門的に担えます。また、職人は現在人手不足なので狙い目だと思います。以前、『ふすまや障子の張り替え職人』の職業訓練がありました。職人系なら将来、個人事業主として長く働くことも可能です」(北村氏)

 現在、東京都で資格を取得できる職業訓練には、板金溶接、水まわりスペシャリスト、ビル管理、電気・通信工事、介護サービス、設備警備など、様々なものがある。開講時期や科目は自治体によって異なり、詳しい内容は「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構」のホームページで検索できる。

コロナ禍で迎える定年消滅時代、雇用保険の賢い利用で万全に備えたい。

※週刊ポスト2021年2月26日・3月5日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。