マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

PCモニター「縦置き」ユーザーの感想 「作業効率上がる」「首が痛い」

2021年8月13日 15:00 マネーポストWEB

「縦置き」モニターの魅力は?
「縦置き」モニターの魅力は?

 ノートPCの小さい画面では作業しづらい──。在宅勤務の作業効率を考えて、液晶ディスプレイ(PCモニター)を購入する人たちがいる。そんな中、通常の「横」ではなく「縦置き」にして作業する人も現れているようだ。なぜ、あえて縦にして利用するのか。実際のユーザーの声から「縦置き」のメリットを探った。

 ある量販店関係者は、「PCモニターの『縦置き』へのお問い合わせをいただくようになった」と話す。背景にあるのは在宅勤務での作業効率意識の高まりだという。

「もともと漫画家さんやお医者さんなど、縦モニターを利用する人はいたのですが、在宅勤務になって、ウェブサイトを閲覧したり、Wordを使ったりする機会が多い人からは、『縦に長いモニターのほうが視認できる範囲が広くなるので効率が上がる』という声をよく聞きます。複数のPCモニターでより作業効率を良くしたいというという人は、2台目のモニターとして『縦置き』を検討する人も多いですね。スタンドで高さ、左右・前後の角度調整、回転できるモデルが人気で、入荷後、すぐに売り切れることもあります」

 では、実際の使い心地はどうなのか。メーカーに勤務する20代男性・Aさんは、「縦置きは想像以上に快適」だと言う。Aさんは、自宅ではデスクトップPCのモニター1台(27インチ)の環境だったが、今年4月にもう1台24インチのモニターを購入した。

「自宅のPCは仕事でもプライベートでも使っていて、PDFの資料や電子書籍、漫画を読むことが多いので、常時表示させるために買いました。読む媒体が縦に長いなら、モニターは縦のほうが圧倒的に楽。スクロールする回数も少なくなりますし、いろいろなものが格段に読みやすくなりましたね。特に小説や雑誌のような縦表記のものと相性が良いように思います」(Aさん)

 縦置きに味を占めたAさんは、7月にはゲーム用途にも対応できる24インチのモニターを追加で購入した。PCでスマホゲームをプレイしたかったからだ。

「家電量販店に行って、スマホのように縦でプレイしたいから、最適なものはないのかと店員さんに相談しました。大画面だと臨場感がすごくて、さながら“巨大スマホ”のようで大満足です」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。