マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

スクラッチ宝くじ、史上最多の6種類同時発売 1枚100円のスクラッチも

2021年11月1日 16:00 マネーポストWEB

11月23日までは6種類ものスクラッチを楽しめる(イメージ)
11月23日までは6種類ものスクラッチを楽しめる(イメージ)

 削る楽しさと、その場で当たりがわかるというスピード性から、人気となっているスクラッチ宝くじ。最近は2~3種類のスクラッチが同時発売されるケースも多いが、11月23日までの約1か月間は、史上最多の6種類が同時発売となっている。1枚300円のスクラッチで大きく1000万円を当てに行くのもいいだろうし、1枚200円のスクラッチで堅実に中間賞金を狙いながら1等を目指すという楽しみ方もあるだろう。

 遊び方もそれぞれ異なるが、なかでも最も少額の1枚100円で楽しめるのが、新登場の「ダーツスクラッチ チャレンジ!ハイスコア」(第904回全国自治宝くじ)だ。10枚セットで買った場合、期待値的には4枚以上が当たる仕組みになっている。けずりながら「また当たった!」という嬉しさが連続で体感できるのも魅力で、1等(5万円)が420本もある点もうれしいだろう。

 ただし、他のスクラッチとは異なり、気をつけておきたい点が2つある。まず1つは、このスクラッチは同じ数字や絵柄が出たら当たりというものではないということ。出てくる数字の合計により等級が決まる仕組みとなっている。

 もうひとつは点数の計算方法。スクラッチの券面にはダーツの的が2つ描かれていて、それぞれ「ラウンド1」と「ラウンド2」と記載されている。もちろん両方とも削ることになるが、点数は各ラウンド毎に計算する。2つのラウンドで出てきた数字の総合計が点数になるわけではないので、注意しておきたい。

 他にも現在は、「8ラインスクラッチ4 タテ・ヨコ・ナナメ」(1枚200円、11月30日まで)、「ワンピーススクラッチ サボ3 ラッキースラッシュ」(1枚200円、11月9日まで)、「わんにゃんスクラッチ チワワ3 ハッピーカウント」(1枚200円、11月23日まで)、「ワンピーススクラッチ ロー3 “シャンブルズ”」(1枚300円、11月23日まで)、「わんにゃんスクラッチ サイベリアン2 ラッキー3」(1枚200円、11月23日まで)のスクラッチくじが販売されている。この機会に、多様なスクラッチ宝くじの魅力を味わってみてはいかがだろうか。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。