マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

ドリームジャンボ宝くじで億万長者を狙いやすい買い方「福バラ100」とは?

2022年5月11日 7:00 マネーポストWEB

宝くじの買い方「福バラ100」とはどのようなものか(イメージ)
宝くじの買い方「福バラ100」とはどのようなものか(イメージ)

 現在、1等の3000万円が20本当たる「ドリームジャンボミニ」と、1等・前後賞を合わせて最高5億円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」が、全国の宝くじ売り場と宝くじ公式サイトで発売中だ。どちらも1枚300円で、販売期間は6月3日までとなっている。

 今回は、「ジャンボ宝くじを買うのなら、やっぱり億万長者を目指したい」「できれば効率の良い買い方をしたいが、面倒なことは苦手だ」という人向けの「ドリームジャンボ」の買い方を紹介しよう。

 それが「福バラ100」という買い方だ。その名の通り1セット100枚のバラを購入することになるため、3万円が必要となる。

 この「福バラ100」には大きなメリットが2つある。まず、組番号が100種類すべて揃っている。これにより、どの組が抽せんされたとしても、買った宝くじの中にその組が必ず存在しているという安心感が得られる。そして、番号の下2桁も100種類すべてあるため、買った瞬間に、5等3000円1本と6等300円10本(計6000円)の当せんが約束されているわけだ。さらに、宝くじ会員登録をしていれば1%のポイントが付与されるため、実質的に21%オフの2万3700円で購入できるという計算になる。

 売り場で買うときは「福バラ100」で通じるほか、宝くじ公式サイトでもこの買い方が設定されている。また、1億円以上が当たる確率は連番で買うより2.5倍も高くなるため、億万長者を狙うにも適した買い方と言えるだろう。とはいえ、販売最終日が近付くと売り切れる可能性がある。「福バラ100」を買う場合は、できるだけ早目の購入を心掛けるとよいだろう。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。