マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

宝くじ“敗者復活戦”の当せん番号発表 1年間のハズレ券が対象の「宝くじの日 お楽しみ抽せん」

2022年9月2日 17:30 マネーポストWEB

2022年の「宝くじの日 お楽しみ抽せん」の当せん番号はハズレ券の下4桁「4445」(みずほ銀行ホームページより)
2022年の「宝くじの日 お楽しみ抽せん」の当せん番号はハズレ券の下4桁「4445」(みずほ銀行ホームページより)

 1日あたり3500万円、1年間で128億円──これは、宝くじが当たっているにもかかわらず支払期限が切れ、時効になってしまった金額だ(令和2年度)。このうちの約100億円は、300円などの末等賞金で占められているが、中には1億円以上という超高額当せん金が10本もある。

 このような引き換え漏れを防止するため、毎年9月2日の「宝くじの日」には、「宝くじの日 お楽しみ抽せん」が実施されている。「お楽しみ抽せん」は、過去1年間(今年の場合は2021年9月1日~2022年8月31日)に抽せんされた宝くじの「ハズレ券」が対象となっていて、抽せんにより素敵な賞品が当たるという、いわば“宝くじの敗者復活戦”だ。

 9月2日に発表された今年の「お楽しみ抽せん」の当せん番号(下4ケタの数字)は、「4445」。当せんしていた場合、ブランド米2種食べ比べセット(1kg×各1袋)、今治ホテルスタイル タオルセット、ステンレスタンブラー(真空二重構造)、エレット LEDスタンドライト、ソラリラ キャンピング鍋4点セットの5品目から1品目を選択して受け取れる。

 当せん者は、その宝くじ券の裏面枠内に住所・氏名、裏面余白に電話番号を明記の上、簡易書留または特定記録郵便にて、10月31日までに以下の住所に郵送すると、後日「お楽しみ賞品カタログ」が届く(宝くじ売り場では受け付けていない)。

〒100-8692 日本郵便株式会社 銀座郵便局 私書箱第800号 「宝くじの日」係

 なお、宝くじ公式サイトで購入した場合は、「マイページ」から、当せん確認や商品カタログ受け取りの手続きができる。当せん番号の発表から郵送の締切日までが約2か月と短いため、注意してほしい(詳細は宝くじ公式サイトを参照)。

 この機会にもう一度、お手元の宝くじのハズレ券が、当たっているかどうかを調べてみてはいかがだろうか。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。